3月15日放送のアナザースカイでは
『ハワイSP長嶋一茂&長谷川潤が語るハワイの魅力や教えたくない穴場を紹介』が
放送されます。

ゲスト出演される長嶋一茂さんはハワイ好き芸能人として有名で、
過去のアナザースカイでもハワイの魅力を自分目線で紹介していました。

年間100日以上ハワイに滞在する一茂さんはなぜそんなにハワイに行くのか?
その理由などを調べてみました。
ハローワーク

スポンサーリンク

長嶋一茂さんがハワイを訪れるきっかけとは?

一茂さんが始めてハワイに行ったのは3歳でした。

母と訪れることが多かったそうで、
一茂さんにとってハワイは母との想い出の場所なんだそうです。

実際一茂さんの母のお墓はハワイにあるそうで、
ハワイに来たときは必ず墓参りを欠かさないんだとか。

一茂さんの母は、
若いころ単身でハワイ暮らしをしていたことがあるらしく、
墓前には母の好きなバラを供えるそうです。

でもハワイを訪れる目的は墓参りだけではありません。

一茂さんはハワイを訪れる理由について聞かれると
「細胞を活性化させるため。身体のリペア(修復)です。
(東京での生活や仕事で)何かが壊れる。それをリペアさせるため」
と答えました。

この『何かが壊れる』のは一茂さんが現役選手だった
30歳のときに発症した病『パニック障害』と
発症するきっかけなどを指しています。

「ハワイに来たらここが直してくれるんだろうなと勝手に期待した」
と思った一茂さんは、
飛行機に乗れる状況ではなかったにも関わらず、
必死の思いでハワイを目指したそうです。

一茂さんはなぜパニック障害をわずらってしまったのか?
またパニック障害とは何か?詳しく調べてみました。

スポンサーリンク

長嶋一茂さんがパニック障害を発症した原因は?パニック障害って何?

一茂さんは皆さんご存知の通り
昭和の大スター選手“長嶋茂雄”さんの息子です。

父の後を追うかの如く
ドラフト1位でヤクルトスワローズへ入団し、
プロ野球選手となった一茂さん。

父のようなスター選手にという
周囲からのプレッシャーが当初から凄く
中々結果を残せないまま読売ジャイアンツへ移籍。

移籍後も成績が振るわず
現役生活を監督である父からの
「クビ宣告」により9年で終えます。

その実父からのクビ宣言の3ヶ月前に
「体を壊してる。精神的疾患。パニック障害。
うつ病っていう言葉があったり。そういう状況になった」
と一茂さんは過去出演したアナザースカイで話しています。

読売巨人軍の現役選手だった三十歳の夏、神宮の花火大会を見物中、突然、パニック発作に見舞われた。

飛行機、新幹線に乗れなくなり、ひどい眩暈に襲われ、わけもなく涙が出て止まらない。完全にうつ状態になり、ついには強い自殺衝動が―。

引用 『乗るのが怖い 私のパニック障害克服法』長嶋一茂著

ではパニック障害とはどんな物なのでしょうか?

”パニック障害は不安障害の中の1つです。
不安障害は最も一般的な障害の1つで、
対人恐怖、広場恐怖など様々な障害や恐怖症が含まれます。

パニック症候群の特徴的な症状はパニック発作です。
原因不明の激しい不安を突然感じます。

誰でも体験した事があると思われる
「悪夢」に襲われるような感じです。
パニック発作には主に以下のような症状が現れます。

心臓の動悸が激しくなる
手や顔に激しい汗をかく
呼吸困難
漠然とした恐怖感・不安感
胸の痛みや吐き気
震え”(引用 医療法人社団慶神会「武田病院」HPより)

パニック障害については過去の記事

にて詳しく書いていますので良かったらご覧になってみてください。

スポンサーリンク

長嶋一茂さん所有のハワイのコンドミニアムってどんな物?金額は?

一茂さんは年間100日ほどハワイに滞在するため
コンドミニアムを所有しているそうです。

ハワイのコンドミニアムとは
マンションのような集合住宅のことで、
個々のユニットにオーナー(所有者)がいて、
オーナーが使用しない期間を管理会社に
任せて旅行者に貸し出すタイプ、
運営会社がコンドミニアムの物件を所有していて
ホテルのように運営されているタイプなどがあります。

ワイキキやアラモアナなどホノルル中心部の
コンドミニアムは30〜50階建ての高層の建物が多く見られますが、
オアフ島郊外やハワイ島、マウイ島などのネイバーアイランドでは、
低層の建物や貸別荘対応のビラのような
ゆったりした建物が多くなっているそうです。

海外の人がハワイの不動産を買うのに対し
規制などは特にはないのですが、
最近価格が高騰しており、
普通の人ではなかなか購入することはできません。

一茂さんが所有しているコンドミニアムがあると
噂のワイキキ、カカアコ、アラモアナの
取引価格は約4,000万円〜1億円。
カハラやハワイカイは取引価格は約2億円だそうです。

一般庶民には手の出せない金額ですね!

まとめ

3月15日のハワイSPではグルメな一茂さんがハワイでよく食べる、
自分でカスタム出来る肉厚ハンバーガー!のお店
『The Counter Custom Built Burgers』を紹介するそうです。

こちらのお店は雑誌「GQ」米国版の"死ぬまでに食べたい
20のハンバーガー"にランクインし、
ハンバーガー発祥の地であるアメリカを中心に
多くのファンに愛されているそうです。

また「天国の海(カネオヘサンドバー)」に行って
ウミガメにも遭遇する様子も放送されます。
パニック障害治療の為とは思えないほどの、
一茂さんのハワイ愛を堪能できますよ!

スポンサーリンク
おすすめの記事