3月26日の正午過ぎ、東京都杉並区下井草のアパートで女性が殺害されていました。

事件当時、アパートから立ち去る不審な男性が目撃されているということで、
事件との関連が調べられています。

スポンサーリンク

事件概要

26日正午すぎ、東京都杉並区下井草3丁目のアパートで「助けてという女性の声が聞こえる」と、大家の男性から近くの郵便局員を通じて110番があった。警視庁荻窪署員が駆け付けると、2階の一室で30代ぐらいの女性が上半身を刃物で刺されてあおむけに倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。アパートから立ち去る不審な男が目撃されており、警視庁捜査1課が殺人事件として調べている。

 捜査1課などによると、女性はこの部屋の住人とみられ、奥の床の上で見つかった。玄関の鍵はかかっておらず、凶器とみられる刃物が残されていたほか、ラックが倒れるなど散乱していた。

引用元: 共同通信

何者かが女性を殺害し、犯人はまだ見つかっていない事件です。

アパートから女性の助けてという声が聞こえており、
さらに部屋も荒らされているということで、
なんらかのトラブルがあったとしか考えられません。

スポンサーリンク

被害者のプロフィール

氏名照井津久美
年齢32歳
住所東京都杉並区下井草三丁目
職業保育士
死因失血死

追記被害者の情報が分かりました。

スポンサーリンク

顔写真や事件映像

ニュースでも取り上げられました

事件の現場は?

東京都杉並区下井草三丁目との事でしたが調査の結果現場を特定しました。

東京都杉並区下井草三丁目10-15 コンフォール杉並2階


西武線の下井草駅に近い住宅街です。近隣住民も多く、逮捕されるまでは不安なことでしょう。

事件詳細・犯行手口

事件が起こったのは、東京都杉並区です。
女性の「助けて」という悲鳴をアパートの大家さんが聞き、近くの郵便局員が通報したということです。
犯人はまだ見つかっておりませんが、アパートから不審な男が出ていったという目撃情報があります。
玄関の鍵はかかっておらず、部屋が荒れていたということから、何らかのトラブルがあったと見られます。

犯行動機・被害者情報

被害者は、30代くらいの女性で、アパートの住人だったようです。
背中を刃物で刺され、仰向けで倒れていました。

ネットの反応は?

Yahoo!コメントなどに寄せられていたコメントを、一部引用させていただきました。

「本当に簡単に人が殺される世の中。恐ろしい。甘ったるい法の改正を望みます。」
「知り合いが近所なんだけど鍵閉めて家から出ないようにしてるらしい。一刻も早く犯人確保を。」

まとめ

今回は、女性が何者かに殺害された事件を扱いました。

まだ犯人が見つかっていないということで、近隣住人の不安を思うとお気の毒です。
特に子どもがいる親御さんはそうでしょう。
コメントにもありましたが、一刻も早く犯人を見つけて安心させてほしいです。

それまでは集団下校なども視野に入れるべきでしょう。

3/27追記

スポンサーリンク
おすすめの記事