住友商事の元社員(犯行当時は社員)、三好琢也容疑者(24)が、
OB訪問で知り合った女子大学生に無理やり酒を飲ませ、
その後ホテルで性的暴行を加えた疑いで逮捕されました。

先日はスーパーゼネコン、大林組で同様な事件が起きましたが、
昔からあるOB訪問、本当に必要なのでしょうか。

スポンサーリンク

事件概要

事件概要は以下の通りです。

大手商社「住友商事」の元社員の男が就職活動のOB訪問で知り合った20代の女子大学生を酒に酔わせて性的暴行を加えたとして、警視庁に逮捕されました。

準強制性交などの疑いで逮捕されたのは、住友商事の入社1年目の社員だった三好琢也容疑者(24)です。三好容疑者は今月2日、東京・中央区の飲食店やカラオケ店で、就職活動のOB訪問で知り合った20代の女子大学生に一気飲みを強要するなどして酒に酔わせたうえ、ホテルで性的暴行を加えた疑いが持たれています。

三好容疑者は同僚の男性とともに女子大学生と酒を飲んだ後、ホテルの部屋に送った際に女子大学生のルームキーを盗み、あとから1人で部屋に侵入したということです。取り調べに対し容疑を認めていて、事件の後に懲戒解雇されたということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190326-00000064-jnn-soci
スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

三好琢也容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名三好琢也
年齢24歳
住所不明
職業犯行当時、住友商事社員
逮捕理由準強制性交

「準」ってなんですかね?
法律的解釈ですので細かいことは避けますが、
準がつくと、被害者にも非があると感じてしまうのは私だけでしょうか。

スポンサーリンク

容疑者の顔・経歴

こちらのツイートで暴かれていますね。

人生の多いな転落具合が見て取れます。
自業自得ですが。

今回の事件の一連の流れ

ルームキーを盗むとは、卑劣すぎます。

今回の事件の事件現場

今回に事件は、東京都中央区がで飲食をしましたが、ホテルの位置までは報道されていません。

事件の詳細

住友商事の1年目の社員、三好琢也容疑者が、
OB訪問に来ていた女子大生を食事に誘いその後無理やり酒を飲ませ、ホテルで性的暴行を加えました。

ホテルのカードキーを三好容疑者が盗み、女子大生の部屋に侵入後の犯行です。

少し疑問ですが、OB訪問ということは、慶応義塾大学出身の女子大生が、ホテルに泊まることはあるのでしょうか。

SNS情報は?

SNSは存在していましたが、現在は削除されています。

ネットの反応は?

・キーを盗んで部屋に侵入って、実に手慣れた感じ。
初めてじゃなさそう、余罪あるなこれ。

・某女子大で就活関連の部署にいますが、明らかに個人的に接触してくる採用担当がいて、学生から相談を受けることがあります。学生の不安や無知につけ込んで何がしたいんか知らんけど、昨年度から増えてます。

・今までこれと似たような事例はいくらでもあったのではないか
女は時には体を使う必要があるみたいな言葉もよく耳にしたし、ようやく女性が泣き寝入りせず声を上げられる時代がきたね

・総合商社の人って女の人と遊ぶ事をゲームとしか思ってない人多いからな。。被害者の方お気の毒です。。

・OB訪問…
新入社員から 話を聞いても大して参考になる話は聞けないと思うが
元々仲良くしていた先輩後輩なら いざ知らず、大して知りもしない学生に自分の時間を割いて助言しようなどというお人好しは 少なくとも私の会社にはいない。
正直、メリットよりデメリットが多い気がする。

商社の裏話、ご存知の方もいるようですね。

今回の事件のまとめ・見解

ネットでの声でもあるように、経験の浅いOBに話を聞いたところで、なんの収穫にはなりませんし、
そもそも、そんなOBに採用の権限なんてないのになぜわざわざOB訪問なんてするのでしょう。

インターンのような、メリットがあると勘違いしている学生も多いですよね。

どうせ話を聞くなら、数十年前に卒業した現在、管理職クラスの大先輩に話を聞いたほうが、良いと思いますが。

日本の悪しき伝統と、無駄な時間の使いかた、見直したほうがよういのではないでしょうか。

このような被害者は氷山の一角かもしれません。

スポンサーリンク
おすすめの記事