2019年4月26日17時ごろ、宮崎県串間市で中学3年生の女子生徒が、送電線の鉄塔、約30mから落下し死亡しました。

女子中学生の死因は感電死で、警察は詳しい原因を調べています。

スポンサーリンク

事件概要

事件概要は以下の通りです。

一緒に下校していた同級生に「鉄塔に登る」と話していました。

26日午後5時20分ごろ、宮崎県串間市で中学3年の女子生徒(14)が送電線の鉄塔の約30メートルの高さから転落しました。女子生徒は病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。死因は感電死でした。鉄塔の周りには高さ2メートルのフェンスがあり、有刺鉄線が張られて立ち入り禁止になっていました。消防が駆け付けた時に扉には鍵が掛かっていて、女子生徒がどうやって中に入ったのかは分かってません。

引用元:NNN
スポンサーリンク

被害者情報

被害者の情報はまだでてきていません。
特定されましたえら更新します。

スポンサーリンク

今回の事件の報道画像

今回の事件はこちらで報道されています。

今回の事件の事件現場

今回に事件は、宮崎県串間市が現場となります。

事件の詳細

宮崎県串間市で、女子中学生が、『鉄塔に上る』と友人に話した後、別れ、30mの高さまで登り転落しました。

女子中学生は死亡しましたが、調べによると、死因は、感電死ということです。

SNS情報は?

SNSで目撃者などをさがしまいしたが、現在の所、みつかっておりません。

ネットの反応は?

登って飛び降り自殺する前に感電したのかな。
まさか、インスタとかじゃないだろうに。

女子中学校は同級生に鉄塔に登ると告げた、女子中学校は自殺目的で登ったのではないでしょうか…。ご冥福をお祈りします。

自殺だとしてもGW初日に死ぬだろうか、GW最終日とかならわかるけど。
どちらにしても真相は謎だ。。。

Yahoo!コメントに寄せられたコメントより引用させていただきました

今回の事件のまとめ・見解

送電線といえば、電力は数万ボルト以上流れています。
一般的に考えれば、感電死することはわかりますね。

そして、30mの高さは、建物の約10階程度の場所まで登ったということになります

自殺にしろ、事故にしろ普通ここまで登りますか?

スポンサーリンク
おすすめの記事