4月28日午後、名古屋市西区の庄内緑地公園でバーべキューをしていた
紋川和宏さん(38)が他のグループの男性犯人と口論となり顔面を殴られました。

紋川さんは地面に頭を打ち付け意識不明の重体で、犯人は逃走しました。

詳しく事件を見てみましょう

スポンサーリンク

事件概要

事件概要は以下の通りです。

28日午後、愛知・名古屋市の公園で、男性が男に殴られて意識不明の重体となった。殴った男は現場から逃走し、警察で行方を追っている。

警察によると28日午後3時ごろ、名古屋市西区の庄内緑地公園で、名古屋市中川区に住む紋川和宏(38)さんが一緒にバーベキューをしていた仲間に絡んでいたところ、仲裁に入った通行人の男に顔面を殴られたという。

紋川さんは地面に倒れた際に後頭部を強く打ち付け、病院に搬送されたが、およそ3時間後に意識不明の重体となった。

殴った男は現場から逃走していて、30歳ぐらいで金髪中肉、赤いジャンパーと紺のジーパンを着ていたという。

警察は、傷害事件として男の行方を追っている。

引用:FNN
スポンサーリンク

被害者のプロフィール

紋川和宏さんのプロフィールは以下の通りです。

氏名紋川和宏
年齢38歳
住所愛知県名古屋市中川区
職業工員
病状意識不明の重体
スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

現在、逃走中です。

容姿は、30歳くらいで髪は金髪。赤のジャンパーに紺のジーパン姿だったそうです。
体格は中肉との事ですが身長については発表がありません。

今回の事件の報道画像

今回の事件はこちらで報道されています。

今回の事件現場

今回の事件は、名古屋市西区の庄内緑地公園現場となります。

紋川さんのSNS情報は?

被害者のSNSは特定されていません。
特定されましたら更新します。

ネットの反応は?

今回の事件のまとめ・見解

今年のゴールデンウィークは10連休と前例にない長期間の休みですので、各所でバーベキューをやっていることと思います。

ですが、昼からお酒を飲みますので、少々ハメを外してしまうこともあるかもしれません。

今回の口論のきっかけは分かりませんが、発端はおそらくアルコールが原因かなと思われます。

被害者も気の毒ですが、周りの迷惑にならないよう最低限マナーを守っていればもしかしたら
この事件はなかったかもしれません。

逃走中の犯人は一刻も早く捕まってほしいものです。

追記4/29

事件の一部詳細が分かってきました。

紋川さんは当日男8人女6人計14人でBBQをしていました。
紋川さんと友人が口論になり、それを見ていた逃走中の犯人が仲裁に入りましたが
ここで紋川さんが食ってかかったそうです。

因縁を付けられた犯人が殴ったら、倒れて頭を地面に打ち付けたようです。
脳挫傷とのことですので、後遺症などの障害が残る気がします。

ネットの声では、被害者みたいな人間とはあまり関わりたくないタイプなど
どこか取っ付きにくい印象のコメントが多数寄せられておりました。

被害者もどうかと思う。 コンパに絶対来たらあかん奴。

この被害者は周りにかなり迷惑をかけていたそうですが…怪我させちゃ元も子もないな。

この被害者グループのマナー最悪だったらしいね。
加害者が怒るのもわかる気がする

事件の発端が一部被害者にあるようですので、自業自得だったのかもしれません。

詳細が分かり次第、こちらで追記したいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事