中日新聞東京本社総務部の社員・立花良夫容疑者が、電車内で女性の尻を触ったとして逮捕されました。

立花容疑者は、JR上野東京ラインの電車内で、24歳の女性の尻を触ったということです。

近年横行している痴漢免罪事件ではなく、確実に触ったとされています。
その根拠とはなんなんでしょうか。

スポンサーリンク

事件概要

JR上野東京ラインの電車内で女性の尻を触ったとして、中日新聞東京本社の社員の男が現行犯逮捕された。

東京都迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、中日新聞東京本社総務部の社員・立花良夫容疑者。警察によると、立花容疑者は15日午前8時頃、JR上野東京ラインの川崎駅と品川駅の間で、24歳の女性の尻をスカートの上から触った疑いが持たれている。

女性は、以前、痴漢被害にあったことから、警察に相談していて、女性と一緒に電車に乗った警察官が立花容疑者が女性に触ったことを確認し、その場で取り押さえたという。調べに対し、立花容疑者は容疑を認めているという。

中日新聞東京本社は、「事実関係を確認した上、容疑が事実なら厳正に対処します」とコメントしている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190516-00000133-nnn-soci
スポンサーリンク

立花良夫容疑者のプロフィール

立花良夫容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名立花良夫
年齢57歳
住所神奈川県横浜市鶴見区駒岡
職業中日新聞東京本社総務部社員
逮捕理由東京都迷惑防止条例違反

安定した職・安定した部署にいながらすべて失ってしまいましたね。

スポンサーリンク

立花良夫己容疑者の顔・SNSは?

今回の事件の画像は?

この事件はこちらで報道されています。

今回の事件の事件現場

今回に事件はJR上野東京ラインの川崎駅と品川駅の間で発生しました。

川崎-品川間は約10分と比較的長い乗車時間です。
私も一時期利用していましたが、ラッシュタイムはかなりの混雑です。

間違って触ってしまうこともあるかもしれません。
しかし、今回は、そのようではないようです。

事件の詳細・免罪ではない理由とは

24歳の女性が、中日新聞社の社員、立花容疑者に電車内で痴漢されました。

実は、この被害女性、以前から被害にあっており、警察に相談していました。
そして、警察官が一緒に電車に乗り、立花容疑者が痴漢したところを現場にいた警察官が取り押さえるという流れになりました。

ネットの反応は?

街中には綺麗で魅力的な人がいるからついつい魔がさす事が無いとは言えないが痴漢で人生が終わってしまう!

中日新聞東京支社ではなく本社なんだな。東京では中日新聞でなく東京新聞と東京中日スポーツで紛らわしい。

お金をつかって、そういう店舗にてストレス発散をして下さい。癖でやめられないなら、矯正したらどうですか? 社会に悪影響。

痴漢する奴は風俗行っとけや 生きていても意味がないねこんな奴

今回の事件のまとめ・見解

痴漢の容疑者容疑者は風俗行っても満たされないのでしょうね。
欲求とスリルと入り混じる快感があるのでしょう。

いや、私はそんな性癖はありません。

被害女性が以前から被害にあっており、容疑者が同一人物だとしたらかなりの常習者です。
しかも同じ女性に。

女性の傷も計り知れないでしょう。

容疑者くらいの年だと、結婚するかしないかの子供がいたり、数年で定年退職で退職金で老後生活したり。
企業が大きいですしね。

それが自分勝手な理由ですべて崩壊しました。

スポンサーリンク
おすすめの記事