2019年6月8日、20時15分頃、、西武池袋線 武蔵藤沢駅で人身事故が発生致しました。
この影響で西武池袋線の一部で、電車を一時見合わせ、西部ドームで開催されていたライブ客にかなりの影響が出ているようです。

今回は、西武池袋線 武蔵藤沢駅について調べていきます。

スポンサーリンク

被害者の身元情報は?

被害者の身元は分かっていません。
わかり次第更新していきます。

スポンサーリンク

事故当時の状況は?

事故当時、当該駅で影響を受けた人も多いようですが、最も影響を受けたのは
Aqours 5th Live帰りの人々。

22時過ぎても入場規制にかかっていたようです。

スポンサーリンク

電車遅れによる人々の影響は?

西武球場前駅の入場規制の様子です。

西武ドームのキャパは33,556人です。
なおかつ、電車で行く場合は最寄りはここの西武球場前駅しかありません。

通常時でさえ激混みするにもかかわらず、このような場合、地獄絵図は必至です。

ネットの反応は?

清瀬で西武球場前から来た急行に抜かれるorz
通常は抜かれないはずなのに。ダイヤ乱れで急行を先に通したみたいorz

ライブ終わってからしばらく経ちましたが、未だ帰れてません。
いつも通り渋滞するのはまだしも、加えて人身事故起きたらしく、西武球場前の駅使えないと判断したんで歩いて次の最寄の駅に向かって途中です。
また落ち着いたら感想呟きます。(21:45ツイート)

まだ西武球場前駅を出れてすらいないです\(^o^)/

最寄り駅まで帰れる電車の最終が西武球場前駅発20:50なので保険で車で館林までいく

今回の事件のまとめ・見解

20時過ぎの人身事故で、さらにライブ会場から帰路につく人も多いでしょう。

タイミングが合えば、東京駅もしくは大宮駅まで行き、新幹線で帰る方もいたと思います。

しかし、これでは確実に間に合わない状況ですね。

新幹線を使わずとも、終電付近で帰宅計画してた人にも影響はあります。

まったくもって迷惑な話です。

スポンサーリンク
おすすめの記事