6月10日、午前10時10分ごろより、首都高の小菅JCT付近で、衝突事故が発生し、通行止めとなっています。

今回は、この通行止めについて詳しく調べていきます。

スポンサーリンク

事故の経緯詳細は?

トレーラーと乗用車の衝突事故が発生していたということですが、画像や動画などは出てきていません。
小菅ジャンクションは、都内から、常磐道方面、東北道方面に分岐、またはその逆となり、2車線が4車線合流となり、その後、さらに2方向に分かれるという複雑なつくりになっています。

スポンサーリンク

事故当時の状況は?

10日は、大雨予報で、その予報通り、激しい雨になっていました。
視界も、路面も最悪の状態だったに違いありません。

通行止めにより、迂回する人も出てきていました。

スポンサーリンク

通行止め解除は?

午後12時過ぎに通行止めは解除されています。

小菅JCT事故通行止めとかパワーワードすぎだろ
そこ通行止めだったら首都高大渋滞だろうな、、、

外回り中ですが首都高通行止め渋滞に巻き込まれて泣きそう

トレーラーの事故みたいですね!
加平から小菅まで1時間半かかりました!!

小菅の事故かなり酷そうだな
トレーラーが横向きになって塞いでるとか…
回避出来てよかったわー

小菅の事故かなり酷そうだな
トレーラーが横向きになって塞いでるとか…
回避出来てよかったわー

小菅JCTは良く通りますが、ここの合流はいつも恐怖で、集中力を研ぎ澄ませています。

左右の車が自分の走行車線に入ってきて、自分も左右どちらかに行きたい場合タイミングを間違えると一発アウト。

そんなところです。

今回はトレーラーが横転しているということもあり、ギリギリで、車線変更しようとして急ハンドルきったんじゃないですか?

そういうドライバー結構いますからね。

スポンサーリンク
おすすめの記事