「最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王(日本テレビ)」で2連覇を達成という偉業を成し遂げた経歴を持つ河野玄斗さん。

日本最難関と言われる東大医学部に入学し、司法試験には一発で合格!
さらに「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でベスト30に入ったことも!!

頭良し、顔良し、の河野玄斗さんですが、ある女性との間に妊娠・中絶をめぐるトラブルが発生していることが明らかとなりました。

そこで今回は、河野玄斗さんについて紹介するとともに、妊娠・中絶をめぐるトラブルの詳細について説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

河野玄斗の経歴は?

名前 河野玄斗(こうのげんと)
生年月日 1996年3月6日
年齢 23歳
出身地 東京都
身長 182.5cm
学歴 東京大学医学部

日本最難関と言われる東京大学医学部に進学。
大学中に司法試験を受け、一発で合格というとっても頭の良い河野玄斗さん。

実は、実家は学習塾なんだとか。
自宅が塾なので、勉強するのが当たり前の環境で育ったのでしょう。
(ちなみに塾は実家のリビングの横にある部屋で開催していたみたい)

塾の講師であれば親も頭が良いでしょうしね!

「最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王」で初優勝したのは2018年2月のこと。そして2019年2月の「頭脳王」でも優勝し、2連覇となりました。

2018年8月には、「東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法」という本を発売しています。

口コミを調査してみたところ、なかなかの高評価でした!

スポンサーリンク

タレントA子さんは誰?

頭が良くイケメンという河野玄斗さんですが、ある女性との間に妊娠・中絶をめぐってトラブルが発生していることが明らかとなりました。

ある女性とは、どうやらタレント活動をしている方らしい。

報道によりますと、テレビやCMに出演し、モデルとしても活動してきた20代後半のタレントAさんであると言います。

では、このタレントのAさんとは一体誰なのか。
現時点では、タレントのAさんが誰であるのかは明らかになっていません。

「テレビやCMに出演しモデルとしても活動してきた20代後半のタレントA」これだけの情報で誰だか捜査するのはちょっと難しいですよね…。

ちなみに2人はある飲み会で出会ったとのこと。

スポンサーリンク

中絶の原因は?

事の発端が明らかとなったのは、週刊文春でした。
当事者であるタレントのAさんが週刊文春に売り込んだのです。

週刊文春で明らかになった情報によると、2人は飲み会で出会い、その日に彼の家で避妊をせず関係を持ったと言います。
タレントのAさんは避妊しないことに対して同意はしていなかったんだとか。

ほどなくして妊娠が発覚。
タレントのAさんは「産みたい」と考えていたそうだが、河野玄斗さんは拒否。

『今はまだ脳が発達していないから生きているものではない』『悲しいとかの感情があるわけじゃない』このようなことを言われたと言います。

このことに対し、河野玄斗さんは女性を妊娠させ、中絶させた事実を認めました。
しかし、「堕ろせ」と言ったことはないと言います。

『責任は取ったと考えている』『初期の頃は、定期的に7時間くらい電話して、そのまま実習に行くこともあった。僕も精神的にすり減らしていた』と発言。

どちらの言い分が正しいのかは分かりませんが…。

SNSネットの反応は?

女性を妊娠、そして中絶させたということで非難の声が多いみたいです。

ですが、まだどの話が真実であるかは明らかになっていません。

妊娠・中絶は、河野玄斗さんも認めているため事実です。

ですが、週刊誌の取材に答えたようなひどいことは言ってないんじゃないかな…と思うのですがどうでしょう。

だってわざわざ自分の傷に塩を塗るようなことしますか?

週刊誌、それも週刊文春に売りつけたということ、タレントAとしているところ、写真なども出ていないことから、いま一つ信憑性に欠けると言いますか…。
(あくまでも私個人の見聞です)

まとめ

「頭脳王」で2連覇を果たしたイケメン東大生・河野玄斗さんとタレントAさんとの間に生じた妊娠・中絶トラブルについて情報をまとめました。

実家が塾で勉強するのが当たり前の環境で育つ
「週刊文春」によると河野玄斗から「堕ろせ」と言われたため中絶、タレントAは産みたいと考えていたと言う
非難する声もあるが、河野玄斗をつぶしたいだけじゃないかという声も

スポンサーリンク
おすすめの記事