2019年7月14日(日)。
奈良県大和高田市池田付近にて火災が発生しました。

火災を目撃した人の情報によると、火災現場からは黒煙が上がっていたと言います。

Twitter上には、火災現場に居合わせた方、また目撃した方の投稿が多数。
いかに大規模な火災であったのかが、多くの方の投稿から分かっています。

そこで今回は、7月14日(日)に奈良県内で発生した火災について情報をまとめます。

スポンサーリンク

火災現場はどこ?

 

7月14日(日)に奈良県内で発生した火災。
火災現場となったのは、奈良県大和高田市池田付近となっています。

Twitter上に火災現場の写真が多く投稿されているため、少し見てみましょう。

これらの投稿動画・画像から、どこで火災が発生したのか場所が特定されています。

火災現場となったのは、「阪口工業株式会社」ではないかとの予想。
(住所:奈良県大和高田市大字池田119)

坂口工業株式会社は化学・ゴム・プラスチック、輸送機械器具を取り扱う工場です。

スポンサーリンク

火災当時の様子は?

 

奈良県大和高田市にある阪口工業株式会社で発生したとされている火災。
火災が発生したのは、7月14日(日)の17時34分頃。

では、火災当時の様子を見ていきましょう。

こちらは火災現場のすぐ近くに住む方がTwitterにツイートした投稿になります。
建物の窓という窓から火が噴き出し、黒煙が上がっています。

そしてこちらは火災現場から少し距離のあるところから撮影された写真です。
少し距離があるにも関わらず、燃え上がっている様子が鮮明に分かります。

火災が発生しすぐに119番通報され、火災現場に緊急車両が駆け付けます。

遠くから見ても激しく燃え上がっているのが分かるくらいの大規模な火災です。
当時火災現場には、数台ではなく、数多くの緊急車両が駆けつけたといいます。

緊急車両が到着し、すぐに消火活動がスタート。
当時火災現場には地元の消防団らしき人たちの姿も見られ、多くの人たちによる懸命な消火活動が行われていたということが分かります。

これだけ大規模な火災です。
火災発生当時には、周辺の道路は通行止めとなりました。

火災の影響で周辺の道路は混雑していたとのこと。

火災発生時刻は17時34分頃。
ちょうど混雑する時間帯ということで多くの人に影響を与えることになりました。

ちなみに、21時を過ぎた現在でもまだ消火活動は続いています。

スポンサーリンク

被害者情報は?

 

7月14日(日)に奈良県大和高田市にある阪口工業株式会社で発生した火災。

これだけ大規模な火災ですと、気になるのは被害者情報です。

現時点では、火災に巻き込まれた人がいるという情報は入ってきていません。

火災が発生した7月14日は日曜日。
本日、阪口工業株式会社はお休みの日だったと言います。

火災の原因は現在調査中とのこと。
誰もいない会社で、火災が発生するものなのでしょうか…。

SNSネットの反応は?

 

7月14日(日)に奈良県大和市にある阪口工業株式会社で発生した火災について、SNSネットの反応について調査しまとめていきます。

阪口工業株式会社から少し離れた位置には公立の小学校があります。

離れた場所であってもこれだけの黒煙…。
Twitterに多く投稿されたツイートから、いかに激しい火災であったか分かります。

まとめ

今回は7月14日(日)に発生した奈良県大和市にある阪口工業株式会社で発生した火災について情報をまとめていきました。

いかに激しい火災であったのか、多くの方のツイートで分かりましたね。
ニュース番組でも報道されるほどの大きな火災。

今後、被害者情報が出てこないといいですが…。

現在まだ続いているという消火活動。
大きな建物で火災が発生した場合、民家と違って消火活動に時間がかかりがち。

しかもプラスチックなどを扱う会社ですからね…。

近隣住民の方は不安で眠れないのではないでしょうか。
一刻もはやく、鎮火することを願っています。

スポンサーリンク
おすすめの記事