2019年7月8日(月)に福岡県・粕屋町の川で女性の遺体が発見された事件。
警察は殺人・死体遺棄事件として捜査していたと言います。

そして7月14日(日)、事件は急展開を見せる!!
事件に関係しているとされる男性が逮捕されたのです。

なぜこのような事件が発生してしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

事件概要

福岡・粕屋町の川で殺害された女性の遺体が見つかった事件で、警察は14日午後、容疑者の男を逮捕した。

逮捕されたのは、粕屋町の土木作業員・古賀哲也容疑者(35)。

7月8日、粕屋町の須恵川で近くに住む会社員・村尾照子さん(当時38)の遺体が見つかり、警察は、殺人・死体遺棄事件として捜査していた。

その後の捜査で、警察は14日、事件に関与した疑いのある男から任意で事情を聴き、容疑が固まったため逮捕に至った。

村尾さんは、7月7日の午後9時半ごろ、外出先から自宅にいた夫に「今から帰る」とスマートフォンで電話をかけたあと、自転車で帰宅途中に事件に巻き込まれたとみられていた。

死因は窒息死で、首を絞められて殺害されたとみられ、現場からは村尾さんのスマートフォンなど所持品の一部がなくなっていた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190714-00420781-fnn-soci
スポンサーリンク

容疑者のプロフィール

容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名古賀哲也
年齢35歳
住所福岡県粕屋町
職業土木作業員
逮捕理由死体遺棄
スポンサーリンク

容疑者の顔画像・SNSは?


Facebookの名前で特定することができました。

検索結果から詳細が見たい方はこちらから

被害者のプロフィール

氏名村尾照子さん
年齢38歳

村尾照子さんは福岡県粕屋町阿恵に住んでいます。
職業は会社員とのこと。
(噂によると保険のセールスレディーだったとのことですが…)

40代の夫、小学校6年生の息子との3人暮らしだったそうです。
突然妻と母親は行方不明になり、殺害…。

とても辛いことでしょう…。

今回の事件の報道動画

今回の事件の事件現場

事件が発生した事件現場は、福岡県・粕屋町にある須恵川です。

事件現場となった場所のすぐ近くにはアパート(マンション?)がありました。

事件の詳細

粕屋町に住む土木作業員・古賀哲也容疑者(35)が逮捕された今回の事件。

被害に遭った村尾照子さんと古賀哲也容疑者は、比較的近所に住んでいたと言えます。

現時点では殺害となったその理由は明らかになっていません。

動機のある殺害事件であるのか。
それとも通り魔による無差別の殺害事件であるのか…。

なぜ殺害に至ったのか。
現在警察署でおそらく取り調べ中でしょう。

殺害となった理由が明らかになれば、ニュース等で報道されることと思います。

ネットの反応は?

・結構犯人逮捕まで時間かかると思いましたがすぐ捕まったのでよかったです。犯人は死刑でお願いします。

・犯人捕まっても御家族の気持ちを思うと…
気の毒でなりません。

・いつも通りの日常を過ごしてたのに帰宅途中で気色の悪い殺人犯に全てを奪われた。
犯人も死をもって償うべきだよな。
人を殺めておいて10何年の刑とか意味不明。

・亡くなった方も気の毒だけど、小6の息子さんの気持ちを考えると辛すぎる。

・被害者女性の夫は電話があったときに、自分が迎えに行けばよかったと自分を責めてるかもしれないですね…。とても気の毒に思います。
運悪く事件に巻き込まれるのを完全に防ぐことは出来ませんが、少し遠回りをしててでも車や人が通る大通りなどを選んで帰宅するのも身を守る安全策の一つかも知れないですね。

・最初のニュースで、名探偵気取りで身内を犯人扱いしてた人達も一緒に訴えられて良いんじゃないかと。

・解決は難しいと思っていたが犯人につながる何かを掴んで逮捕した日本の警察は素晴らしいと思う。
どんなことで殺害し死体遺棄することにしたのか解明して貰いたい。

・予想以上に早く犯人が捕まったことに驚いています。事件に関わった人物を任意で聞いたとのことで、警察は犯行後すぐに容疑者を把握できたのかなと思います。

・いつの何気ない日常。先ほどまで普通に会話していたのに、ある時を境に今後一度も話すことが無くなった。いつも出社していた社員がある日突然、何の連絡も無しに出社してこない。

・犯人が見つかり良かったですが、いつもの日常を断たれた旦那さんがお気の毒です。

・亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。ご主人が不憫でなりません。このような事件が多発しているのは、どうしてでしょうか。
容疑者の供述と警察の調査の動向を見届けていきたいと思います。

まとめ

なぜ殺されてしまったのか。
殺害に至った動機に注目が集まっています。

どのような動機であっても、人を殺していい理由にはなりません。
通り魔による犯行であるならぜひ死刑に。

もし殺害に至った動機があったとしても、殺害したのであればやはり死刑で。

日本は人を殺した場合の刑が少し軽すぎると思います。
懲役はだめ、命を償うくらいのことはしてもらわないと。

それでも被害者遺族の気持ちが晴れることはこの先一生ないと思いますが…。

スポンサーリンク
おすすめの記事