全国的に多発している交通事故。
その中でも、群を抜いて卑劣な交通事故が2019年8月2日(金)に発生した。

事故現場となったのは、茨城県水戸市。

トラックが乗用車に衝突。
そしてトラックの運転手は仲間の車に乗り換え逃走したのです。

卑劣な事故現場を、カメラは捉えていました。
では、今回は茨城県水戸市で発生した交通事故について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

茨城県水戸市トラック事故の概要と事故当時の動画は?

 

交通事故が発生したのは、2019年8月2日(金)午前5時半頃。

交差点を黒いワンボックスカーが直進。
すると、出会い頭にトラックが衝突してきました。

衝突の勢いは収まらず、ワンボックスカーごと数メートルを突き進みます。
数メートル突き進んだのち、トラックは停止。

そして、事故が発生した数秒後に信じられないことが起こります。

こちらのTwitterをチェックしてみて下さい。
事故の一部始終を捉えた動画をアップしたツイートです ↓

トラックがワンボックスカーに勢いよく衝突している様子が分かります。

事故が発生した数秒後。
白い乗用車(ハイエースとのこと)が現れ、事故現場の近くに停車。

するとトラックを運転していたドライバーが出てきて、ワンボックスカーを通りすぎ、なんと白い乗用車に乗り逃走したのです。

自分が運転していたトラックを乗り捨てての逃走…。

ここで気になるのは、「トラックを置いて逃げたって、すぐに身元が判明するのではないか」ということです。

ですが調査してみたところ、トラックは盗難車ではないかとのこと。

確かに盗難車であれば、運転していたトラックを乗り捨てたって、自分の身元は明らかにはなりません。

今回注目している事故について、残念ながら詳細は調査中とのこと。
事故を起こしたトラックが盗難車であるかどうかは未だ判明していません。

事故現場、逃走する犯人を見た人が居るとのことなので、はやく犯人が明らかになり逮捕されることを願います。

スポンサーリンク

トラック運転の犯人はどうやって仲間と合流し逃走した?

 

今回の交通事故で気になるのは、トラックを運転していた犯人は、どのようにして白い乗用車の仲間と交流し逃走することができたのでしょうか。

偶然遭遇…なんてことは考えられません。

多くの人が予想しているように、トラックを盗難している最中に事故が発生し、トラックの後続を運転していた仲間と共に逃げたのではと考えられます。

事故を起こして仲間を呼んだにしては、白い乗用車が来るには早すぎますよね。

スポンサーリンク

茨城県水戸市で起きた事件による被害者の身元と容態は?

 

トラックに衝突され、勢いが収まらないまま数メートル突き進んだ黒いワンボックスカーには、2人の女性が乗っていました。

2人の女性は51歳と22歳で、親子ではないかと見られています。

(51歳の女性は深谷佳代子さん、22歳の女性は娘の由美さんとのこと)

黒いワンボックスカーに乗っていた2人の女性のうち51歳の女性は右眼球が破裂。そして22歳の女性は左ひざを骨折と2人とも重傷となりました。

命は助かったものの、一生この傷を背負うことになるでしょう。
被害に遭った女性は2人ともまだまだ若いのに…。

トラックで衝突し仲間と逃げたトラックの運転手は、許されません!!

茨城県水戸市で起きた事件についてSNSネットの反応は?

 

では最後に、今回の交通事故に対するSNSネットの反応をみていきましょう。

Twitterをチェックしてみたところ多くの方が「意味が分からない」とのこと。
事故を起こしそのまま逃走って、人間として頭がおかしいとしか思えない。

衝突した黒いワンボックスカーに乗っていた人のことは考えなかったのか…。

まとめ

8月2日(金)に茨城県水戸市で発生した交通事故について情報をまとめていきました。

交通事故のニュースは連日耳にしますが、今回の事故はほんとうにありえない。
そして、卑劣な交通事故を起こした犯人に相応しい刑を与えてほしい。

もし犯人が未成年だった場合でも、しっかり名前を公表してほしいです。
トラックを運転していた犯人はもちろん、仲間にも罰を与えるべき。

警察は、一刻も早く犯人を見つけてほしいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事