2019年8月15日(木)。
福岡県で乗用車が車に衝突するという交通事故が発生。
この事故で、乗っていた当時生後11ヶ月の女の子が死亡したとのこと。

なぜこのような事故が発生してしまったのでしょうか。

そこで今回は「お盆の車が事故、0歳児死亡」について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

福岡県で起きた生後11ヶ月の女の子死亡事故の概要は?

 

まずは、「お盆の車が事故、0歳児死亡」について概要を紹介していきます。

15日夜、福岡県で乗用車が電柱に衝突し、車に乗っていた生後11か月の女の子が死亡しました。家族で、お盆の親族の集会に向かっていました。

15日午後7時半ごろ、福岡県糸田町で、近くに住む矢富美優さん(28)が運転する乗用車が道路脇の電柱に衝突しました。この事故で、車に乗っていた矢富さんの娘で生後11か月の蒼唯ちゃんが死亡しました。矢富さんと同乗していた夫にけがはありませんでした。

警察の調べに対し、矢富さんの夫は「お盆の親族の集会に向かっていた」と話しているということです。蒼唯ちゃんは、衝突のはずみで後部座席のチャイルドシートから投げ出されたとみられています。

TBS系(JNN)

亡くなった矢富蒼唯ちゃんは生後11ヶ月。
もうすぐ1歳の誕生日だねなんて家族で話していたかもしれません。

幼い命が失われてしまう事故は、辛いですね…。

スポンサーリンク

福岡県で起きた生後11ヶ月の女の子死亡事故がニュースでも取り上げられました

スポンサーリンク

矢富美優さんの顔画像・Faebookは?

 

当時車に乗っていたのは、運転していた矢富美優さん(28)と、夫、そして亡くなった蒼唯ちゃんの3人です。
矢富美優さんと夫に怪我はなかったと言います。

矢富美優さんの顔画像、Facebookについては現時点で明らかになっていません。

結果として、自分のミスにより我が子の命を奪ってしまった矢富美優さんですが、今回のことは事故であり、一番苦しんでいるのは矢富美優だと思います。

事件性があればまた違いますが、今回のようなケースの場合は顔画像・Facebookがネットに出回るということはないのではないかなと思います。

チャイルドシート装着に不備はなかった?

後部座席に設置したチャイルドシートに娘の矢富蒼唯ちゃんを乗せていたにも関わらず、衝突のはずみでチャイルドシートから投げ出されてしまったと言う。

チャイルドシートは子どもの命を守るために着用が義務付けられているもの。

しかしきちんとチャイルドシートを着用していない人は少なくないと言います。

チャイルドシートに乗せただけで固定していないだとか、サイズがあっていないだとか。今回ももしかしたら、このようなことがあったのかもしれません。

福岡県で起きた生後11ヶ月の女の子死亡事故についてSNS・ネットの反応は?

 

では最後に、SNS・ネットの反応をみていきましょう。

チャイルドシートのベルトを装着していないと思う!普通ならば、きちんとベルト装着していたら子供がそこから飛び抜ける等は有り得ない!
ただ、装着するときゅうくつだから乗せとくだけで大丈夫だろう⋯と、浅はかな考えだったのでは?
これも親の責任では?
それか、ただ膝の上に乗せていたとかかも?

カナダ在住です。日本のカーシート全てではないけれど、股間部分にしかバックルの無いものは、危ないと思いました。カナダのものは、胸元にももう一つバックルがあります。それがないと、2,3歳の子供は腕をベルトの内側から容易に通すことが出来て肩を押さえている部分のベルトが外れると、上半身がフリーになります。強い衝撃、前向きならば、車外にほうり出されると思いました。強く締めていても、構造上安全ではないと感じましたよ。
カナダはカーシートに使用期限があり、期間の切れたもので事故をしたときは、保証が出ない可能性があります。
目に見えなくても、内部のプラスチックの劣化の可能性があるとのこと。
また、ちょっとした事故を起こした時に使っていたカーシートも、内部に損傷がある可能性から、保険で新しい物を購入するようにお金がおります。
また、カーシートが必要な年齢の子供は安全の理由から、助手席には乗れません。

新生児のチャイルドシートは、きちんと固定してたるみがないようにしておけば、そんなに簡単に外れたりしません。
逆にきちんとしてたのにと言うのなら、メーカーを訴えるしかありません。
自分としては、前者の方だと思う。

0才ならチャイルドではなくベビーシートだろ
チャイルド&ベビー両対応の製品かもしれんが
衝突で投げ出されたなら
間違いなく取り付け向きが逆。
0才で体へのベルト窮屈だろう、という
やさしさで緩く固定したのも相まって
悲劇を起こしただろう、、
キツイ言い方かもしれんが
親だからこそ子供の安全に厳しくすべき。
独断の用途の異なるやさしさをすべきでない

この子が実際チャイルドシートにちゃんと座ってベルトしていたかまでは書かれていないのでわかりませんが、自分の子供もベルトが嫌らしく、すぐ肩を抜いてしまいます。腰の部分はベルトがかかってはいるものの、前に強い衝撃を受けたら飛んでしまう恐れがあるので毎回困っています。
キツすぎても苦しくなってしまうし、チャイルドシートメーカーは上半身が子供の動きで抜けない様な構造のものを出して欲しいです。肩を抜くコツを覚えてしまうとどうにもなりません。
0歳、1歳は言ってもわからないし、物理的に抜けない構造が欲しいです。

まとめ

今回は「お盆の車が事故、0歳児死亡」の事故について情報をまとめていきました。

11ヶ月という幼い命が失われてしまった今回の事故。
チャイルドシートを装着していたと言いますが、おそらくチャイルドシートを適切に使用していなかったのでしょう。

少しの距離だからいいかと油断した可能性も大いにあります。

乗せただけでは意味がない、しっかり固定までする必要があります。
事故はいつどこでどのように起きるか分かりません。

面倒くさがらず、しっかりとチャイルドシートを装着するようにしましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事