2019年8月23日(木)午前6時20分頃。
兵庫県神戸市須磨区を通る国道2号線「須磨駅」にて交通事故が発生しました。

複数台が絡む交通事故が発生し、大型車が道を塞いでしまったとのこと。

Twitterを見てみると、現地に偶然居合わせたとみられるユーザーの方々が、事故発生現場の現地の状況が分かる写真をツイートしていました。

そこで今回は、国道2号線で発生した交通事故について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

国道2号線「須磨駅」付近で起きた事故の概要は?

交通事故が発生したのは、国道2号線「須磨駅」付近です。

「須磨駅」のすぐ近くに国道2号線が通っているのが分かると思います。

見通しの良い直線道路のようですが、なぜ事故が発生したのでしょうか。

交通事故が発生したのは8月23日(金)の午前6時20分頃。
大型トレーラーと乗用車、そして軽自動車の3台が絡む多重事故が発生しました。

Twitterには、事故発生現場の写真がアップされています。

交通事故発生時の衝撃により、大型トレーラーは国道2号線沿いに建つ住居の1階部分に突っ込んでしまいました。

大型トレーラーがなぜ、ここまでの事態になってしまったのか…。

大型トレーラーが突っ込んだ住居に住む住民に怪我はないとのこと。

大型トレーラーと衝突したとみられるのが、こちらの白い車です。

白い車は大型トレーラーと衝突した衝撃で、大破してしまっています。

大型トレーラーは、この白い車と衝突した後、住居に突っ込んだのでしょうか。
事故発生の原因については、現時点では明らかになっていません。

朝の通勤・通学の時間帯に発生した交通事故ということで、周辺は大渋滞。多くの人に影響を与えることになってしまいました。

スポンサーリンク

国道2号線「須磨駅」付近で起きた事故当時の状況動画画像は?

8月23日(金)午前6時20分頃に国道2号線「須磨駅」付近で発生した交通事故の当時の状況が分かる動画、画像についてですが、動画はありませんでした。

監視カメラなどは近くになかったみたい…?

大型トレーラーにドライブレコーダーがついていると思いますが、写真で見る限り大型トレーラーは住居と見られる建物に正面から突っ込んでいます。

もしドライブレコーダーを搭載していても、見ることは難しそう…。

事故発生現場の画像はこちら ↓

大規模な事故が発生したということが分かります。

なぜ、大型トレーラーがこのような状態になってしまったのでしょうか。

スポンサーリンク

国道2号線「須磨駅」付近で起きた事故被害者の身元情報は?

8月23日(金)午前6時20分頃。
国道2号線「須磨駅」にて発生した交通事故により、3人が緊急搬送されました。

3人のうち2人は意識不明の重体。1人は怪我をしたとのこと。

意識不明の重体になっているのは、おそらく白い車に乗っていた方達でしょう。
あの大破した車に乗っていて重傷じゃないはずがない…。

意識不明の重体になっている2人、怪我をした1人の身元情報については、現時点では明らかになっていません。

なんとか回復してくれるといいのですが…。

国道2号線「須磨駅」付近で起きた事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、国道2号線「須磨駅」付近にて発生した大型トレーラー3台を含む多重事故について、SNSネットの反応をみていきましょう。

Twitterには、今回注目している交通事故により渋滞に巻き込まれてしまった方々によるツイートが多く投稿されていました。

何時でも渋滞は嫌ですが、朝の渋滞はとくに嫌ですよね…。

まとめ

8月23日(金)午前6時20分頃。兵庫県神戸市須磨区を通る国道2号線「須磨駅」にて発生した大型トレーラーを含む3台の多重事故について情報をまとめていきました。

国道2号線の4車線をふさいでしまっているって、すごいですね…。

事故発生現場の画像を見る限り、見通しの良い直線道路のようですし、なぜこのような大規模な交通事故が発生してしまったのでしょうか。

早朝の時間帯ということですが、夜運転していたドライバーが居眠り運転をしてしまったことが原因とかでしょうか…。

車を運転するドライバーは、くれぐれも気をつけてほしいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事