2019年8月26日に埼玉県所沢市で車3台の事故が発生しました。3台の車は、全て運転手1人ずつ乗車しており、2人がけが、1人が死亡しました。
この事故で3台とも炎上し、そのうち1台が全焼しました。
この全焼した車の運転手が死亡しています。

今回はこの事故について調べていきます。

スポンサーリンク

埼玉県所沢市下富で車3台が燃えた事故の概要は?

26日午前、埼玉県所沢市で車3台が事故の後に炎上し、1人が死亡、2人がけがをしました。

26日午前9時前、所沢市下富の市道で「車3台が燃えている」と近くに住む人から消防に通報がありました。警察によりますと、乗用車2台が事故を起こし、そのはずみでセンターラインを越え、対向車線を走っていた乗用車に衝突、3台とも炎上したということです。

火は、およそ1時間後に消し止められましたが、3台のうち、1台は全焼しました。全焼した乗用車の運転席から1人の遺体が見つかり、残りの2台に乗っていた42歳の女性と67歳の男性の2人が軽いけがをしました。

警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに、事故の原因など調べを進めています。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190826-00000060-jnn-soci
スポンサーリンク

埼玉県所沢市下富で車3台が燃えた事故の被害者のプロフィールは?

今回の事故で亡くなった方、怪我された方の詳細情報は出てきていません。

怪我をしたのは42歳の女性と、67歳の男性ということです。

スポンサーリンク

埼玉県所沢市下富で車3台が燃えた事故がニュースでも取り上げられました

今回の事故はこちらで報道されています。

埼玉県所沢市下富で車3台が燃えた事故の現場は?

今回に事件は、埼玉県所沢市下富が現場となります。

詳しい現場は現在調査中です。

情報が入り次第更新します。

埼玉県所沢市下富で車3台が燃えた事故の詳細は?

この事故は、2台の車が事故を起こします。その後、その事故をおこした車がセンターラインをはみ出し、対向車と衝突しました。
そして炎上しています。

うち、1台が全焼し、中からドライバーが遺体で発見されました。
シートベルトをしていたのと、事故の衝撃で動けなかったかもしれません。

詳しい原因につきましては警察の発表を待って追記したいと思います。

埼玉県所沢市下富で車3台が燃えた事故についてネットの反応は?

・ちょっと前はそれ程炎上する車は無かった気がするけど最近はすぐに燃え上がっちゃうね。全焼して亡くなった方が完全にもらった側だったら可哀想だな。

・最近毎日炎上事故あるね。

人間の姿焼き。。
衝突安全ボディとシートベルトとエアバッグで衝突死は免れるが、その後の焼死はつらい。。
衝突時の火災になりにくさも安全基準に入れて欲しい。

最近の車は特に火災になりやすい気がする。
昔のテレビゲーム並みにぶつかったら火が出る。

・仕事でこの道をよく通りますが、交通量の少ない見通しの良い直線道路です。
それだけに飛ばしている車が多いです。

ねずみ取り、この道でやったらノルマ達成は楽だろうに何故か
警察はやりません。
所沢市と狭山市の境目だから、縄張りの関係でしょうかね?

・朝が一番危ないよな。
仕事に遅れたくないが為に片側一車線だろうが
裏道だろうが、クレージーなヤツが多すぎる。

・こんな狭い道路で、どれだけスピード出しているんだか・・・

起こるべくして起きた事故。

今回の事故のまとめ・見解

今日別の場所で、事故を見たのですが、軽自動車が中央分離帯に乗っていました。

同乗者と「中央分離帯がなかったら対向車とぶつかってたねー」なんて話していたのですが、まさか所沢で同じような事故が起きているとは。

みなさんも運転は過信せず、注意して運転しましょう・・。

スポンサーリンク
おすすめの記事