2019年8月29日(木)。
福島県福島市陣場町、福島駅のすぐ近くで火災が発生しました。

かなり激しい火災が発生したようで、Twitterには火災発生当時の現場の状況が分かる画像や動画が多く投稿されています。

そこで今回は、現地の画像や動画をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

福島県福島市陣場町、福島駅近くで起きた火災当時の状況は?

8月29日(木)に福島県福島市陣場町、福島駅のすぐ近くで火災が発生しました。

発生時刻は明らかになっていませんが、Twitterに投稿されている火災発生当時の現場の状況をアップしたツイートを見ると、13時過ぎに火災が発生したようです。

では、火災発生当時の状況をみていきましょう。

火災発生現場から少し距離のある位置から撮影されたものはこちら ↓

火災発生時特有の煙が高く上がっているところを確認することができます。

火災発生現場の近くに居たユーザーが撮影した画像や動画を見てみると、このように火柱が上がっているのが分かり、かなり激しい火災であったことが分かります。

爆発音がすごかったという情報もTwitterより明らかになっています。

火災が発生し119番通報を受けた消防車がすぐに現場に駆け付け、消火活動を行いました。激しい火災なので、消火するのに時間がかかったことでしょう。

火災発生当時、周辺の道路は火災の影響により一時封鎖されたとのことです。

スポンサーリンク

福島県福島市陣場町、福島駅近くで起きた火災の場所は?

火災発生場所についてですが、Twitterに投稿されたツイートから、ラブホテル「おにのパンツ」のすぐ近くであることが明らかになっています。

調査してみた結果、「おにのパンツ」のすぐ近くにあるスナックにて火災が発生したとの情報が明らかになっています。

近くには「クラリス」と「ローザン」と2つありますが、このどちらかでしょう。

スポンサーリンク

福島県福島市陣場町、福島駅近くで起きた火災の出火元と身元情報は?

 

8月29日(木)に福島駅周辺で発生した火災について。
かなり激しい火災が発生したことが火災発生現場の画像や動画から分かりますが、なぜこのような火災が発生したんでしょうか。

今回注目している火災ですが、どうやら火災の原因は放火のようです。店舗に鍵をかけ、ガソリンを撒き火をつけたものと見られています。

ガソリンを撒いて火をつけたって、京アニの火災を思い出します…。

放火は罪がとても重い犯罪であることで知られています。
現住建造物等放火罪と言い懲役5年以上は絶対、ケースによっては死刑もあります。

Twitterの情報になりますが、放火を行った犯人は既に逮捕されているとのこと。

火災現場となったスナックは、スナック兼自宅の建物だったようです。
知人女性が車を盗んで逃走したところに、警察が張り込んでいるのを発見し逆上して火をつけたという情報が明らかになっています。

(公式情報ではないので真相は不明ですが…)

被害者情報についてですが、現時点では今回の火災発生により被害に遭われた方の情報は明らかになっていません。

火災発生時刻が13時過ぎで、もう4時間以上の時間が経過しています。現時点で被害に遭われた方の情報がないのであれば、運よく被害者はいなかったのかも。

(京アニ火災のように後から被害者の情報が明らかになるケースもありますが…)

今後、追加情報が出ないことを祈ります。

福島県福島市陣場町、福島駅近くで起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、福島市陣場町にて発生した火災についてSNSネットの反応をまとめていきたいと思います。

今回注目している火災が放火であったことを知ったユーザーの多くが驚き、そしてショックを受けている様子でした。

まとめ

8月29日(木)に福島県福島市陣場町にて発生した火災について情報をまとめていきました。

今回注目している火災は放火だったそうで…。

京アニの放火により多くの被害者が出たということが連日放送されていますが、この犯人は知らなかったのでしょうか。
現時点で被害者は出ていないようですが、犠牲になった方がいたらどうするのか。

どのような理由であっても放火は絶対にしてはいけません。
似たような事件が起きないことを心から願います。

スポンサーリンク
おすすめの記事