2019年8月30日(金)。
北陸本線「福井駅」~「森田駅」間にて人身事故が発生しました。

北陸本線を走行していたサンダーバードが人と接触したとのこと。

Twitterには現地に偶然居合わせたとみられるユーザーの方々が人身事故発生当時の状況をツイートしています。

今回は人身事故の概要やSNSネットの反応についてまとめていきます。

スポンサーリンク

北陸本線「福井駅」~「森田駅」間で起きた人身事故の概要は?

2019年8月30日(金)17時34分頃。
北陸本線「福井駅」~「森田駅」間にて人身事故が発生しました。

走行していた電車に人が接触したものと見られています。

線路内に人が突然現れたようで、運転手が急ブレーキをかけたとのこと。

電車に乗っていて、急ブレーキがかかると怖いですよね。
突然の急ブレーキだったようですが怪我をした乗客はいなかったのでしょうか。

今回注目している人身事故に該当したのは、特急サンダーバード号です。

特急サンダーバード号は、人身事故が多いことで知られています。

特急電車はスピードがはやいため、接触した場合は確実に命はないでしょう。

電車に飛び込む人は死にたいという思いで飛び込んでいるため、即死する確率の高い特急電車に飛び込むのではないでしょうか。

8月30日(金)17時34分頃に発生した人身事故の影響で北陸本線「福井駅」~「大聖寺駅」間で一時運行を見合わせることになりました。

運行が再開されたのは、75分後となる19時頃だったとのことです。
一時運行停止の時間が長かったため多くの人に影響を与えることになりました。

スポンサーリンク

北陸本線「福井駅」~「森田駅」間で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

Twitterには、人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたユーザーの方々が現地の様子をツイートしています。
では、当時の現場の状況をみていきましょう。

特急サンダーバード号と人が接触したあとすぐに、人身事故発生現場には救急車が到着し救助活動が行われていたと言います。

救急車が到着しサイレンが鳴っていたということは、走行中の特急サンダーバード号に接触した人は接触したにも関わらず生きていたのでしょうか?

スポンサーリンク

北陸本線「福井駅」~「森田駅」間で起きた人身事故の被害者身元情報は?

8月30日(金)に北陸本線「福井駅」~「森田駅」間にて発生した人身事故について、気になるのは飛び込んだ人がどんな人かということです。

電車に飛び込むって、すごいことですよね…。怖すぎませんか。

男性なのか女性なのか。どのような人だったのか、気になっている人も少なくないのではないでしょうか。

ですが、多くの人身事故でそうであるように、今回注目している人身事故でも電車に飛び込んだ人の情報は明らかになっていません。

遺族に対する配慮なのでしょうか。

北陸本線「福井駅」~「森田駅」間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、北陸本線「福井駅」~「森田駅」間を走る特急サンダーバード号にて発生した人身事故についてSNSネットの反応をまとめていきます。

北陸本線を走る特急サンダーバード号にて人身事故が発生したということで、北陸本線は一時運行を見合わせることとなり多くの人に影響を与えました。

金曜日の18時台に一時運行停止となったため、多くの人が利用予定だったはず。

Twitterには悲痛の声が多くツイートされていました。

まとめ

8月30日(金)に北陸本線「福井駅」~「森田駅」間を走る特急サンダーバード号にて人身事故が発生したことについて情報をまとめていきました。

特急サンダーバード号を調査してみたところ、人身事故発生の確立が他の路線を走る電車と比べて圧倒的に高いことが分かります。

実は昨日、8月29日(木)にも人身事故があり一時運行停止となったのです。
人身事故が発生したことで一番の被害者となるのは駅員の方でしょう。

電車にはねられた方の救助などしたくないですよね…。

日々の業務に加え人身事故の処置…、ほんとうにお疲れ様です。

電車の運行が遅れイライラする気持ちは分かりますが、どうか駅員にあたるなんてことはしないでいただきたいなと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事