2019年9月6日(金)。
大阪府大阪市西成区を通る南海高野線「岸里玉出駅」で人身事故が発生しました。

どうやら「岸里里玉手駅」の近くにある踏切で事故が発生したようです。
なぜ、人身事故が発生したのでしょうか。

今回は9月6日(金)に南海高野線「岸里玉出駅」にて発生した人身事故について、事故の概要やSNSネットの反応についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

南海高野線「岸里玉出駅」で起きた人身事故の概要は?

2019年9月6日(金)午前11時45分頃に南海高野線「岸里玉手駅」の近くにある踏切にて、人身事故が発生しました。

「岸里玉手駅」住所:大阪府大阪市西成区玉出東一丁目

「岸里玉手駅」近くの踏切で発生した人身事故。人身事故がどのような経緯で発生したのかについては、現時点ではまだ明らかになっていません。

ですが、気になるツイートを発見しました。

「南海高野線の線路に自転車を置いたアホ」とツイートされていますよね。

今回の人身事故、走行中の電車と自転車が衝突したということなのでしょうか。

もし意図的に踏切内に自転車を置いたのだとしたら、それは犯罪になります。

詳しい事故発生現場の様子は分かりませんが、自転車に乗って踏切を渡ろうとした人が線路にハマってしまい立往生…。
そのときに電車の音が聞こえてきたので自転車を置いて逃げたということなのでしょうか。自分もその場に居たら死んでしまいますもんね。

ですが人身事故とのことなので、やはり人と接触してしまったのでしょうか…。

電車は緊急停止したとのことですが、間に合わなかったものと思われます。

みなさんご存知の通り、電車は急に止まれません。

南海高野線「岸里玉出駅」近くの踏切で人身事故が発生したとのことで、南海高野線「難波駅」~「堺東駅」間が一時運行を停止することとなりました。

特急「こうや・りんかん」の運転も見合わせているということです。

現在もまだ電車の運行は止まったまま。
運行再開の見込みは、13時15分頃を予定しています。

(多少前後する可能性は大いにあるでしょう)

スポンサーリンク

南海高野線「岸里玉出駅」で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

9月6日(金)11時40分頃に南海高野線「岸里玉出駅」近くの踏切で発生した人身事故が発生した当時、現場に居合わせたユーザーがTwitterに当時の現場の状況についてツイートしている投稿が数多くありました。

では、当時の現場の状況をみていきましょう。

人身事故が発生しその場で停止した電車に乗っていた電車は、現場の安全が確認できるまでの間、電車内に閉じ込められた状態だったそうです。

現場には警察や消防が到着。
該当する電車に乗客が乗っている状態で、バン上げ、バン下げが行われていたという当時の状況がTwitterに投稿されたツイートから分かりました。

安全確認のために乗客を電車に乗せたままというのは分からなくないですが、もう少しどうにかうまく対応することはできないのでしょうか。

動かない電車の中でただひたすら待つって、なにもできないですよね。
周りは知らない人ばかりで、トラブルが中で起こる可能性も0ではありません。

スポンサーリンク

南海高野線「岸里玉出駅」で起きた人身事故の身元情報は?

詳しい人身事故発生当時の状況はまだ分かりません。
そのため、身元情報も不明となっています。

もし電車と人が接触した事故であるならば、現在警察により身元確認が行われているであろうと予想します。

しかし、身元が明らかになっても公開されることはないでしょう。

全国各地で人身事故が多発していますが、身元が明らかになったケースはほとんどないです。親族に対する配慮からでしょうか。

南海高野線「岸里玉出駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応をまとめていきます。

人身事故の影響でスケジュールが狂ったユーザーたちの悲痛なツイートがTwitterに多く投稿されていました。

人身事故がいかに多くの人に影響を与えるのか、知らないのでしょうか。

まとめ

全国各地で連日発生している人身事故。

本日9月6日(金)は南海高野線「岸里玉出駅」近くの踏切でした。
自転車が…というツイートがありましたが、自転車がはねられただけなのか、人と電車が接触してしまったのか…。

どちらにせよ迷惑であることは間違いありません。

スポンサーリンク
おすすめの記事