2019年9月10日(火)。
JR神戸線「魚住駅」にて人身事故が発生しました。

Twitterには、人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたと見られるユーザーの方々現地の様子を撮影し投稿しています。

目撃情報によると、どうやら駅のホームから人が落ちたそうですが…。

今回はJR神戸線「魚住駅」で発生した人身事故について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

JR神戸線「魚住駅」で起きた人身事故の概要は?

2019年9月10日(火)JR神戸線「魚住駅」にて人身事故が発生しました。

Twitterをチェックしてみると、人身事故発生当時にJR神戸線「魚住駅」に居たユーザーが人身事故発生当時の様子をツイートしています。

では、人身事故の概要についてみていきましょう。

人身事故が発生したのは20時33分頃。
JR神戸線「魚住駅」に電車が侵入してきたまさにそのとき!人が駅のホームから落ちたのだと言います。

間近で聞こえた音は電車が人を轢く音でしょうか…。
何かが跳ね、飛んだのを感じたというツイートもありました。

中には「電車が揺れて怖かった」というツイートも。

人身事故が発生したことにより、該当車両となった電車は運行が一時停止となり、JR神戸線では「西明石駅」~「姫路駅」の上下線で運行を見合わせました。

9月10日(火)の20時33分頃に発生した人身事故は、人身事故発生から約1時間後となる21時20分頃に運行を再開したとのことです。

スポンサーリンク

JR神戸線「魚住駅」で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

Twitterには、人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたユーザーが当時の様子を撮影した画像、動画を投稿しています。

では、人身事故発生当時の現場の状況をみていきましょう。

人身事故が発生し、すぐに救急車が駆け付けたとのことです。

該当車両に乗っていた人は、しばらくの間電車に乗せられたままだったそう。駅で発生した人身事故なのであれば、とりあえず乗客を降ろせばよかったのに…。

またTwitterには、人身事故が発生し電車の運行が停止したことで立ち尽くす人の姿が撮影された画像も多く投稿されていました。

みたところサラリーマン風な男性が多いみたいですね。
仕事が終わりすぐに家に帰りたい中での人身事故による一時運行停止は非常に迷惑ですよね。家に帰ってからの貴重な時間を奪う罪は重いと思います!

スポンサーリンク

JR神戸線「魚住駅」で起きた人身事故の身元情報は?

JR神戸線「魚住駅」のホームから落ち電車と接触したという人物の身元情報についてですが、現時点では明らかになっていません。

男性だったのか女性だったのか。いくつくらいの人なのか。

これらの情報についても明らかになっていません。

おそらく、全国的に発生している人身事故と同じように身元情報は公表されないのではないかと予想します。
身元情報が明かされないのは、親族に対する配慮なのでしょうか。

JR神戸線「魚住駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応をまとめていきます。

人身事故が発生したことによる悲痛なツイート…。

また、最近JR神戸線で人身事故が多発していることに対する声もありました。

2019年9月に入って、もう何回目なのか分かりません。
なぜこんなにもJR神戸線で人身事故が多発するのでしょうか。

人身事故で亡くなった人が霊になり、「死にたい」と思っている人たちを引きずり込んでいる…なんてホラーな展開があったらどうしましょう…。

まとめ

9月10日(火)にJR神戸線「魚住駅」にて発生した人身事故について、気になる情報を今回はまとめていきました。

該当車両に乗る人の悲痛なツイートが多く投稿されていました。
自分が乗っていた電車が人を轢くなんて、トラウマになりそう…。

死にたいほど辛いことがあったのかもしれません。
ですが、電車に轢かれて死ぬという方法だけはどうか選ばないでもらいたい。

多くの人に迷惑、そしてトラウマを植え付けることになります。
一体どうしたら人身事故は減るのでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事