2019年9月11日(水)。
名城線「新瑞橋駅」にて人身事故が発生しました。

どうやら今回の人身事故の影響で、停電が発生した模様…。

Twitterには人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたユーザーの方々が投稿した、当時の状況が分かる動画や画像がツイートされています。

そこで今回は、人身事故発生現場の画像や動画をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年9月11日名古屋市営地下鉄名城線「新瑞橋駅」でおきた人身事故の概要は?

2019年9月11日(水)愛知県名古屋市瑞穂区洲山町2丁目にある名城線「新瑞橋駅」にて人身事故が発生しました。

人身事故が発生したのは、17時57分頃だったとのこと。

人身事故の概要ですが、走行中の電車が名城線「新瑞橋駅」に侵入しようとしたとき、人が線路内に飛び込んでいったと言います。

線路内に飛び込んだ人は電車と接触し、電車の下敷きになったという情報も。
該当電車のフロントガラスが、人と接触したときの衝突で割れてしまっています。

電車と人が接触したときの「バンッ」という音を聞いた人が複数いるようです。

人身事故が発生したことで、消防車がパトカーといった緊急車両が到着します。

人身事故発生現場となった名城線「新瑞橋駅」は一時騒然としたと言います。

人身事故発生の影響で名城線「金山駅」-「新瑞橋駅」-「名古屋大学駅」間の運行が一時停止となりました。

17時57分の発生した人身事故。
運行を一時停止した名城線の運行が再開したのは19時35分だったとのこと。

スポンサーリンク

2019年9月11日名古屋市営地下鉄名城線「新瑞橋駅」でおきた人身事故の当時の現場の状況は?

Twitterには、人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたユーザーが、当時の現場の状況をツイートしている投稿が数多くありました。

では、人身事故発生当時の現場の状況をみていきましょう。

名城線「新瑞橋駅」にて発生した人身事故の影響で、該当車両は一時停電しました。当時該当車両に乗っていたユーザーは「暑い!」とツイートしていました。

9月に入りましたが、連日猛暑が続いています。
この蒸し暑い中多くの人が電車に乗っている状況で停電となると地獄ですよね…。

停電が回復するのに30分ほどの時間がかかったと言います。

人身事故が発生し電車は一時停止。停電となり車内は蒸し暑い…。
騒ぐ人も居たようです。

イライラする気持ちは分かりますが、騒いでもなんにもなりませんよね…。

スポンサーリンク

2019年9月11日名古屋市営地下鉄名城線「新瑞橋駅」でおきた人身事故の身元情報は?

9月11日(水)名城線「新瑞橋駅」にて発生した人身事故。

今回注目している人身事故で、走行している電車に飛び込んだのは、60代くらいの男性であるという情報を発見しました。

60代くらいの男性は、電車と接触した後、電車の下に下敷きになっていたそうです。救助されるのに20分ほどかかったとのこと。

救助された男性は意識はあったとのこと。

今回注目している人身事故では亡くなってはいないようです。

なぜ電車が侵入してきたところを飛び込んだのか、理由が気になるところです。

2019年9月11日名古屋市営地下鉄名城線「新瑞橋駅」でおきた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している人身事故のSNSネットの反応をみていきましょう。

人身事故が発生したことで、名城線は一時運行停止。
それにより影響を受けた人たちが、悲痛の声をツイートしていました。

人身事故が発生し運行が一時停止した時間帯がちょうど帰宅ラッシュに入る時間帯であったため、多くの人に影響を与えたようです。

まとめ

9月11日(水)に名城線「新瑞橋駅」にて発生した人身事故について気になる情報を今回はまとめていきました。

人身事故が発生したことで該当の車両は停電。
停電したことで蒸し暑い中電車に閉じ込められた方が多かったようです。

停電していれば蒸し暑いのは分かるはず。
「サウナ状態だった」との声もあります。

倒れた人が居るとの情報はありませんが、大変危険な状態であると思います。
人身事故が発生し現場の処理が大変なのは分かりますが、電車の中に閉じ込められた人たちの対応をもう少し考えることはできないのかな…と思いました。

スポンサーリンク
おすすめの記事