2019年9月15日(日)。
おおさか東線「放出駅」にて人身事故が発生しました。

走行中の電車と人が接触したようで…。

Twitterには、人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたユーザーの方々が、人身事故発生当時の状況を投稿しています。

では、人身事故の概要。SNSネットの反応をみていきましょう。

スポンサーリンク

2019年9月15日おおさか東線「放出駅」で起きた人身事故の概要は?

9月15日(日)大阪府大阪市鶴見区放出東三丁目にあるおおさか東線「放出駅」にて人身事故が発生しました。

人身事故発生時刻は、20時29分頃とのことです。

おおさか東線を走行していた電車が「放出駅」に侵入しようとしたそのとき、駅のホームから走行中の電車に向かって飛び込んでいったとのこと。

自殺目的であることは間違いないと言えるでしょう。

人身事故が発生した影響で、おおさか東線「新大阪駅」~「久宝寺駅」間の運行が一時的に停止となりました。

20時29分に発生した人身事故。運転再開は同日の21時半頃とのこと。

今回人身事故が発生したのは、おおさか東線「放出駅」です。

こちらをご覧下さい ↓

「放出駅」を通過するのはおおさか東線だけではありません。
学研都市線も「放出駅」を通過する路線であるため、一時見合わせとなりました。

学研都市線は「長尾駅」~「京橋」間の運行が停止したとのこと。

スポンサーリンク

2019年9月15日おおさか東線「放出駅」で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

人身事故発生当時、偶然、「放出駅」を利用していたユーザーは多く、Twitterには人身事故発生当時の現場の状況が投稿されていました。

では、人身事故発生当時の現場の状況をみていきましょう。

人身事故発生当時、「放出駅」は騒然としていたようです。

走行中の電車と人が接触したとのことで、事故現場にはブルーシートが敷かれていたという目撃情報がTwitterに多く投稿されていました。

ブルーシートが敷かれていたということは…、ですよね。

人身事故が発生し、おおさか東線だけでなく学研都市線も一時停止となった今回の人身事故。多くの人が停止した駅で路頭に暮れていたようです。

こちらは人身事故発生現場の近くに住むユーザーの投稿になります。

人身事故が発生した直後、警察と救急車が「放出駅」に到着していたとのこと。

スポンサーリンク

2019年9月15日おおさか東線「放出駅」で起きた人身事故の身元情報は?

9月15日(日)おおさか東線「放出駅」にて発生した人身事故。

走行している電車に自ら飛び込んでいったとみられる人物の身元情報について調査してみましたが、情報は出ていませんでした。

人身事故発生後の現場を目撃したという人のツイートはありましたが、電車に飛び込む人を見たというツイートはないようです。

そのため、男性なのか女性なのか。どのくらいの年代の人なのか不明…。

一体どのような人が、どのような思いの中で飛び込んでいったのでしょうか。

全国的に多発している人身事故。
その多くで、身元情報が報道されることはありません。

おそらく、遺族への配慮あったのことだと思われます。

2019年9月15日おおさか東線「放出駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、おおさか東線「放出駅」にて発生した人身事故について、SNSネットの反応をみていきたいと思います。

人身事故が発生したことで、予定していた電車に乗ることができなくなり困っているユーザーの方々の悲痛なツイートが多く投稿されていました。

実は本日、「守口駅」では爆竹騒ぎがあり、同じく一時的に電車の運行が停止する騒ぎになってしまったとのこと。

どうした大阪…。

連日続く人身事故、駅職員の方が不憫でなりません。

まとめ

9月15日(日)20時29分頃に発生したおおさか東線「放出駅」にて発生した人身事故について情報をまとめていきました。

おおさか東線だけでなく学研都市線までも運行が停止したとのことで、多くの人に影響を与えることになってしまいました。

人身事故は多くの人に影響を与えてしまうもの…。

飛び込んでしまった人が悪いのか。世の中が悪いのか…。
どのような対策をすれば、人身事故は減るのでしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事