2019年9月16日(日・祝)。
岡山県岡山市南区妹尾崎付近にて火災が発生しました。

Twitterには、火災発生当時の状況が投稿されています。
どうやら今回注目している火災は、かなり大きなものらしい…。

そこで今回は、岡山市内で発生した火災について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年9月16日岡山市南区妹尾崎付近で起きた火災当時の状況は?

9月16日(日・祝)本日は敬老の日です。
この日の19時21分頃に岡山市内で火災が発生してしまいました。

Twitterには、火災発生当時に現場に偶然居合わせたユーザーの方々が火災発生当時の状況を撮影し、画像や動画をTwitterに投稿しています。

では、火災発生当時の状況を投稿されたツイートからみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生当時の状況を見てみると、火災発生現場となった建物がまるまる炎に覆われている様子を確認することができます。

炎が大きいですよね…。

火災発生当時の動画をみてみると、何度か爆発のようなものが発生している様子を確認することもできました。

なぜ火災発生時に爆発が発生してしまうのか。
突然ですがみなさん、その原因を知っていますでしょうか。

火災発生時に起こる爆発は、バックドラフトという現象だと言います。

バックドラフトとは、ガスが溜まった状態で窓やドアを開けてしまうことで発生してしまう現象です。
熱された一酸化炭素に急速に酸素が取り込まれて結びつき、二酸化炭素への化学反応が急速に進み爆発を引き起こすことにより発生してしまいます。

おそらく今回の火災で発生した爆発も、このバックドラフトによるものではないかと思われます。

スポンサーリンク

2019年9月16日岡山市南区妹尾崎付近で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生した場所はどこなのか。

火災発生現場において現時点で明らかになっている情報は、岡山県岡山市南区妹尾崎付近というところまでとなっています。

Twitterに投稿された火災発生現場の画像や動画をチェックしてみましたが、辺りが暗くなってから発生した火災だからか周りの風景がよく分かりません。

そのため具体的な場所が判明することができず…。

具体的な建物の名前は明らかになっていませんが、今回注目している火災は集合住宅(アパート)にて発生した火災だということです。

炎が建物を包んでいるような大きな火災でした。
もしかするとアパートは全焼してしまった可能性も…。

スポンサーリンク

2019年9月16日岡山市南区妹尾崎付近で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

火災発生現場は集合住宅であるとのこと。

今回注目している火災についてですが、原因は明らかになっていません。

住居で発生した火災であるとのことなので、ガスコンロなどの調理機器、また配線機器から火災が発生したのではないかと予想します。

身元情報についてですが、現時点では明らかになっていません。

現時点では今回注目している火災により亡くなった人が居るという情報は入っていません。重傷者が居るという情報も同じく入っていません。

そのため、今回の火災で重傷者は発生したなかったものと思われます。

火災が発生し、すぐに住民は避難したのではないでしょうか。

2019年9月16日岡山市南区妹尾崎付近で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、岡山市内で発生した火災についてSNSネットの反応をみていきます。

火災発生現場の近くに住むユーザーの投稿でしょうか。
火災が発生し驚いたような投稿をしている人が多くみられました。

まとめ

9月16日(月・祝)に埼玉市内で発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

今回注目している火災は、集合住宅にて発生した火災だったようです。
炎の大きさが、住宅火災の大きさではなかった…。

火災は一瞬にしてすべてを焼き尽くしてしまう恐ろしいものです。

近年全国各地で火災が発生しており、明日は我が身と、身を引き締めている人も少なくないのではないでしょうか。

火災が発生しないように、火の取り扱いには充分に気を付けましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事