2019年9月17日(火)。
大阪府大阪市淀川区東淡路にて火災が発生しました。

どうやら集合住宅で火災が発生した模様。

Twitterには現地に偶然居合わせたユーザーが火災発生当時の状況を撮影した画像、動画が多くツイートされています。

そこで今回は、大阪市内で発生した火災の現地画像をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年9月17日大阪市淀川区東淡路で起きた火災当時の状況は?

9月17日(火)大阪府大阪市東淀川区東淡路にて発生した火災について、火災発生当時の状況をまずは紹介していきたいと思います。

火災発生時刻は公表されておらず。
ですが目撃情報によると、13時40分過ぎには建物から煙が出ていたとのことです。

今回注目している火災は、集合住宅にて発生しました。
集合住宅の一室の窓から煙が出ている様子がTwitterに投稿されています。

投稿された画像を見ると分かりますが、マンションの一室から、煙が出ているところを確認することができます。

火災が発生したとの119番通報を受け、すぐに現場に消防車が駆け付け、消火活動が行われました。

また現場には警察車両も駆けつけ、火災発生現場となった集合住宅の北側にある道路は安全のために通行止めになったと言います。

火災発生現場には報道のためでしょうか、ヘリコプターが飛んでいたとの情報も。

スポンサーリンク

2019年9月17日大阪市淀川区東淡路で起きた火災の場所は?

9月17日(火)に大阪府大阪市淀川区で発生した火災について。
火災発生現場となったのは、集合住宅(マンション)「エバーグリーン」です。

住所 ↓
大阪府大阪市東淀川区東淡路1丁目5−4

Twitterに投稿された火災発生現場の状況を撮影したツイートを見ていただくと分かるかと思いますが、エバーグリーンはとても大きなマンションです。

調べてみたところ、どうやら賃貸と分譲があるようで…。

大きなマンションで火災が発生した場合、心配されるのは火災が発生した部屋以外の部屋も一緒に燃えること。

今回の火災ではどうだったのでしょうか。

運よく燃えていなかったとしても、火災発生現場となった部屋の両隣と上下は消火活動により水浸しになっていること間違いありません。

スポンサーリンク

2019年9月17日大阪市淀川区東淡路で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

今回注目しているマンション火災の出火原因は、現時点では不明です。

ですが今回発生した火災は住居火災です。
そのため、調理機器や配線機器といったものからの火災ではないでしょうか。

タバコの火が原因であるということも考えられます。

出火原因の第1位は放火ですが、今回の火災で放火というワードは出ていません。
そのため放火による火災ではないでしょう。

火災が発生した場合、気になるのは被害者についてですが、今回注目している歌詞では亡くなった方や重傷者という情報はないようです。

平日の昼間に発生した火災であるため、子供たちは保育園(幼稚園)や小学校などの学校に、大人は仕事に出ていた人が多かったものと思われます。

そのため被害に遭った方が居なかったのではないでしょうか。
もしこれが夜中の住民が寝静まったころだとしたら…ゾッとしますね。

2019年9月17日大阪市淀川区東淡路で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、大阪府大阪市淀川区にある集合住宅で発生した火災についてSNSネットの反応をみていきたいと思います。

Twitterには火災が発生したことに驚いている様子のユーザーの投稿がありました。
近くで火災が発生すると驚きますよね…。

火災発生現場周辺には、多くの野次馬が集まっていたとのこと。

まとめ

9月17日(火)大阪市淀川区のマンション「エバーグリーン」にて火災が発生したことについて情報をまとめていきました。

マンション火災ということで、被害状況が気になるところです。

火災が全国的に多発しています。「自分には関係ないではなく」明日は我が身として気を付ける必要があるでしょう。

火を取り扱う場合は、くれぐれも気を付けるようにして下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事