路上でわざと車道に飛び出して愛好者に急ブレーキ踏ませたとして埼玉県桶川市の会社員、成島明彦容疑者(32)が逮捕されました。
成島容疑者は自転車に乗って車道に飛び出し、運転手の驚く顔が見たいという動機で飛び出していました。

今回はこの事件を深掘りしていきます。

スポンサーリンク

成島明彦容疑者が起こした事件概要は?

埼玉県桶川市の路上で、対向車に向かってわざと飛び出し、運転手に急ブレーキを踏ませたとして、32歳の男が逮捕されました。男は住民から、「ひょっこり飛び出し男」と呼ばれていました。

暴行の疑いで逮捕されたのは、桶川市の会社員・成島明彦容疑者(32)です。

成島容疑者は今年7月、桶川市内の路上で自転車に乗り、対向車のワンボックスカーの前にわざと飛び出して、運転手に急ブレーキを踏ませた疑いがもたれています。成島容疑者は容疑を認め、「運転手の驚く顔が見たかった」「他にも十数件やった」と供述しているということです。

同様の行為は、7月から今月にかけて、桶川市や上尾市でも確認されていて、警察は余罪についても捜査しています。

引用;https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190918-00000070-jnn-soci
スポンサーリンク

成島明彦容疑者のプロフィール事件概要

成島明彦容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名成島明彦
年齢32歳
住所埼玉県桶川市
職業会社員
逮捕理由暴行

容疑は暴行なのですね。

スポンサーリンク

成島明彦容疑者の顔・SNS

容疑者のSNSは特定できていません。
特定できましたら更新していきます。

成島明彦容疑者が起こした事件がニュースでも取り上げられました

今回の動画はこちらで報道されています。

成島明彦容疑者が起こした事件の事件現場は?

今回に事件は、埼玉県桶川市が現場となります。

成島明彦容疑者が起こした事件詳細は?

この事件の動画がツイッターでアップされています。

常習的にこのような意味不明な行為をしていたようです。
一歩間違えれば大事故ですね。

第三者を巻き込んだ事故にならずによかったです。

成島明彦容疑者が起こした事件についてネットの反応は?

・運転者が避けようとハンドルを切ってどこかに衝突や他の歩行者に突っ込んでいったらどうするつもりだろう。こういう愉快犯は厳重に取り締まってほしい

・男は住民から、「ひょっこり飛び出し男」と呼ばれていました

そこまで著名なら誰がはねてあげれば良かったのに

・この男の報道が初めてされたのは1ヶ月ほど前だったと記憶している。
事故が起こる前で良かったが、警察も対応が遅いのでは。
インタビューでも悪びれる様子も無かったので、逮捕後も同様の事を繰り返しそうで怖い。
二度としない様、厳しく罰して欲しい。

・特にバスやタクシーなど職業ドライバーにとって一番許せないタイプの男。後部座席の高齢者などは筋力も衰えてるため、急ブレーキでとっさに身構えることもできず顔面を強打した場合、相手が当て逃げ逃亡のケースになると保険の関係から運転士が人身事故の加害者になり処罰受ける形となります。これば勿論一般ドライバーにも当てはまります。こういう馬鹿はそういう最悪の事態も知りもせず自らの余興を満たすために犯行してきた。よって厳罰を望みます。

今回の事件のまとめ・見解

厳罰を望んでいる方が多いですね。
小学生のようなイタズラ愉快犯の精神年齢が知りたいですね。

もしくは障害もっているのでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事