特殊詐欺グループ受け子兼出し子の男性が逮捕されました。

90代の女性から50万円をだまし取ったほかにも、犯行を重ねてきたと供述する容疑者。今回の記事では、逮捕された清水容疑者についてやネット上での反応などをまとめました。

スポンサーリンク

清水大樹容疑者が起こした詐欺事件の概要は?

 
はじめに、清水容疑者の逮捕の概要を見ていきます。

特殊詐欺グループの受け子兼出し子の男が逮捕された。

清水大樹容疑者(30)は8月、東京都内に住む90代の女性に「キャッシュカードが古くて振り込みできない」などと電話をかけ、女性からキャッシュカードを受け取り、50万円をだまし取った疑いが持たれている。

清水容疑者は、「ほかにも15件くらいやった」と話していて、警視庁は余罪を調べている。”  

引用元:ヤフーニュース

詐欺グループのメンバーが逮捕されたとのこと。私の祖母もよく「また変な電話がかかってきた」と言っていますが、高齢者を狙った詐欺は頻繁に耳にしますね。人をだましてお金を奪う、このような人たちがもっと摘発されて捕まってほしいと思います。

スポンサーリンク

清水大樹容疑者のプロフィールと顔画像

清水容疑者のプロフィールは下記となります。

氏名清水大樹
年齢30歳
住所東京都西東京市
職業無職
逮捕理由詐欺

 

スポンサーリンク

清水大樹容疑者が起こした詐欺事件の犯行手口は?

 
90代女性から50万円をだまし取ったとして逮捕された清水容疑者。その手口はどのようなものだったのでしょうか。

テレビ朝日によると清水容疑者は、被害にあった女性に「キャッシュカードが古くて振り込みができない」と電話をかけ女性のキャッシュカードを受け取り、50万円をだましとりました。銀行員などになりすまして電話をかけたようです。

清水大樹容疑者が起こした詐欺事件の犯行動機や被害者情報は?

今回被害にあったのは、東京都町田市に住む90代の女性。清水容疑者が「他にも15件くらいやった」と供述しているところを見ると、明るみに出ていない被害者が少なくとも15人はいるということです。親の情を利用してお金をだまし取ったり、キャッシュカードや機械に疎いところにつけこんだりと、やはり他の被害者も高齢者が多いと予測できます。

清水大樹容疑者のSNS情報は?

清水大樹容疑者のFacebookについて調査をしましたが、本人の特定には至りませんでした。

清水大樹容疑者が起こした詐欺事件についてSNSネットの反応は?

清水容疑者逮捕に対しネット上では、どのような反応なのでしょうか。

“トカゲのしっぽ”
(ヤフーニュースより)

“これまでの人生、いろいろとあったのでしょう。“
(ヤフーニュースより)

“裁判で職業は?って聞かれたとき、「詐欺の受け子です」って返答することになるのかな。。”
(ヤフーニュースより)

ヤフーニュースのコメント欄を見てみると、清水容疑者の境遇についての意見や、逮捕されたとはいえ所詮はグループの末端で、本質的な解決にはつながらないといった声があります。

詐欺グループ内には役割分担があり、清水容疑者は被害者からお金をだまし取ったいわゆる「受け子」。グループの中枢には遠い人物であることが予想されます。芋づる式に、というのも難しそうです。

まとめ

特殊詐欺グループ受け子兼出し子の男性が逮捕された事件について、情報をまとめていきました。

詐欺グループのメンバーが捕まったとはいえ、高齢者をだます詐欺を減らすのが難しいのは結局、容疑者はグループ中枢メンバーではないから。高齢者の割合が増える中、高齢者が安心して暮らせない社会ではよくありません。

末端からでも、詐欺に関与する人物が暴かれていってほしいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事