タレントのベッキーさんが、
2月13日に自身のInstagramにて
結婚したことを報告しました。

結婚報告の投稿を見て、
現在も多くの人が祝福のコメントをしています!

気になるベッキーさんの結婚相手となったのは、
プロ野球・巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチです。

片岡治大さんとは、一体どのような人なのでしょう。

そして、2人の馴れ初めについて、
子供はできたのかということについて、
今回はベッキーさんの結婚に関する気になることを
まとめていきます。

スポンサーリンク

ベッキーの結婚相手・片岡治大コーチについて

・名前 片岡治大(かたおかやすゆき)
・生年月日 1983年2月17日
・出身地 千葉県千葉市
・職業 プロ野球指導者

高校卒業後、
東京ガスに入社し
社会人野球のチームに入団。

その3年後にプロ野球ドラフト会議にて、
西武ライオンズから3巡目で指名を受け入団、
プロ野球選手として活動することとなります。

片岡治大さんといえば、
盗塁がすごいことで知られる選手でした。

もともと足が遅かったそうですが、
陸上競技をトレーニングに
入れるなどして努力した結果、
盗塁数が倍増!

2007年から4年連続で盗塁王
という輝かしい功績を残しています。

西部ライオンズから
読売ジャイアンツへ移籍した後も、
素晴らしい盗塁でチームを勝利へと導きました。

2017年に、34歳という若さで
現役引退を発表します。

その翌年から、
現在のように指導者として
活躍しているというわけです。

独自のトレーニング法で
盗塁王に輝いた経歴を持つ片岡治大さんなので、
きっと素晴らしい指導者として、
多くの選手を育てていることと思います。

スポンサーリンク

2人の馴れ初めは?


2人の出会いは2018年、
共通の友人(芸能関係者)の紹介で
知り合うことになったと言います。

片岡治大さんがもともと
ベッキーさんの大ファンだったそうです。

なんと10年前から好きだったんだとか。

おそらくその関係で共通の友人が
場をセッティングしてくれたのでしょう。

10年前と言いますと、
ベッキーさんとゲスの極み乙女のボーカル・川谷絵音さんとの
ゲス不倫が起こる前から好きであったということになります。

ゲス不倫の報道をメディアで知ったとき、
どのような心境だったのでしょう…。

ゲス不倫は

その年の流行語にノミネートされるほど、
世間に大きな影響を与えました。

ちなみに、
ベッキーさんは片岡治大さんのことを知らなかったそうです。

共通の友人を介して知り合った2人は意気投合し、
2018年6月に交際をスタートさせます。

順調に交際を続け、
2019年1月に婚姻届けを提出。

2月13日に、マスコミに結婚したことを
発表したということとなります。

スポンサーリンク

子供ができた?挙式予定は?

2月13日(水)に自身のInstagramにて
結婚したことを報告したベッキーさん。

おそらく多くの方が気になっているのが、
「子供ができたのか」ということではないかなと思います。

決して=ではありませんが、
子供ができたことをきっかけに結婚するという方は
一般の方も芸能人も少なくありません。

では、

ベッキーさんと片岡治大さんとの
間にはどうなのかというと、
妊娠はしていないとのことです。

ですが、

結婚報告のときには「妊娠していない」と言っていても、
結婚報告から何ヶ月か経ったあとに
妊娠を発表というケースも少なくないため、
もしかすると今後そのような報告もあるかもしれません。

まだまだ気になることはたくさんあります。

それは、挙式と披露宴は行うのかどうかということです。

現時点では挙式と披露宴については未定とのことです。

おそらくですが、
結婚式は親族とごく親しい人のみで
行われるのではないでしょうか。

今後メディアに出演する際に、
なにか発表があるかもしれません。

まとめ

ベッキーさんが結婚を報告したとのことで、
結婚相手について、馴れ初めなどについて紹介していきました。

・プロ野球時代は盗塁王に4度輝くなどして活躍

・片岡治大さんがベッキーさんの大ファンで猛アタック

・現在妊娠はしておらず、挙式と披露宴については未定とのこと

ベッキーさんの結婚報告を受け、
多くの人が祝福の言葉を述べています。

不倫といういけないことはしましたが、
十分罪は償ったと思いますので、
新しいパートナーと幸せな家庭を
築いていってほしいと思います。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク
おすすめの記事