2019年9月25日(水)。
西武池袋線「練馬駅」にて人身事故が発生しました。

Twitterには人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたとみられるユーザーの方々が、人身事故発生当時の様子を投稿しています。

そこで今回は、本日西部池袋線で発生した人身事故について、事故当時の様子やSNSネットの反応について情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2019年9月25日西武池袋線「練馬駅」で起きた人身事故の概要は?

9月25日(水)西武池袋線「練馬駅」にて人身事故が発生しました。
人身事故が発生したのは7時20分頃。

西武池袋線を走行中の電車が、線路に侵入してきた人と衝突したと言います。

電車と接触した人は電車の下敷きになり、轢かれてしまったと言います。
人身事故発生当時「練馬駅」に居た人でしょうか。
「バキバキ」と骨の折れる音がしたと言います。

Twitterに投稿された人身事故の目撃情報によると、今回発生した人身事故は「練馬駅」のホームにて発生したとのことです。

人身事故が発生しすぐに駅職員による救出作業が行われました。
規制線が張られ、駅に着いているにも関わらず乗客は乗せられたまま…。

人身事故が発生し西武池袋線は上下線ともに運転を見合わせることになりました。
また西武池袋線だけでなく、他の路線でもダイヤの乱れが生じたとのこと。

西武有楽町線
西武豊島線
東京メトロ有楽町線
東京メトロ副都心線
東急東横線
みなとみらい線

今回の人身事故によりダイヤに乱れが生じたのは上記の路線です。

7時20分に発生した人身事故。
「一体復旧するまでにどのくらいの時間がかかるのか…」
西部池袋線を利用する多くの人が心配したことでしょう。

しかし今回は対応がはやかった。
人身事故が発生し1時間かからず7時57分頃に全線で運転を見合わせたと言います。

スポンサーリンク

2019年9月25日西武池袋線「練馬駅」で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

Twitterには人身事故発生当時西武池袋線を利用していたと思われるユーザーの方々が当時の現場の状況をツイートしています。

では、人身事故発生当時の現場の状況をみていきましょう。

人身事故が発生した当時、西武池袋線の各駅は大混雑となりました。

人身事故が発生した時間が7時20分頃と、ちょうど多くの人が利用する時間帯だったため、各駅で大混雑が発生したのでしょう。

ですが今回入場規制がかかった駅はどうやらないみたいです。

今回は駅職員の方々の対応がはやかったため、1時間もせずに運転を再開させることができました。そのおかげで入場規制されずに済んだのかもしれません。

これらのツイートは人身事故発生現場となった西武池袋線「練馬駅」に居合わせたユーザーが投稿したものであると思われます。

現場では懸命の救出作業が行われていたようです。救出作業のために車両の空調、また電気が消えたという情報が明らかになっています。

スポンサーリンク

2019年9月25日西武池袋線「練馬駅」で起きた人身事故の身元情報は?

今回注目している人身事故で走行中の電車と接触し亡くなった方の身元情報については明らかになっていません。

ちなみに亡くなったと公式に発表があったわけではありませんが、現場に居合わせたユーザーがTwitterに投稿したツイートを見るとその可能性が高いです。

全国各地で連日人身事故が発生しています。
そのほとんどで生死について、身元情報が明らかになることはありません。

親族に対する配慮があるのでしょう。

2019年9月25日西武池袋線「練馬駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応について情報をまとめていきます。

午前7時20分という通勤・通学に多くの人が利用する時間帯に発生した人身事故だったため、Twitterには悲痛の声が多くツイートされていました。

まとめ

9月25日(水)に西武池袋線にて発生した人身事故について情報をまとめていきました。朝から人身事故の影響で予定が狂った方、お疲れ様でした…。

駅のホームで発生した方が救出、安全点検が早く終わるんですかね?
それかもう駅職員の人も対応に慣れてしまったのか…。

対応が早くなるほど人身事故が多発しているという現状は異常ですね。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事