2019年9月26日京都駅のバスターミナルで事故が発生しました。
発生した事故により、10人が搬送されています。

今回はこの事故について調べていきます。

スポンサーリンク

2019年9月26日京都駅のバスターミナルで起きた事故の概要は?

9月26日午後5時30分頃、JR京都駅前で市バスとトラックが衝突する事故が起きました。市バスの乗客12人が軽傷だということです。

26日午後5時30分頃、京都市下京区のJR京都駅近くの烏丸塩小路交差点付近で市バスとトラックが衝突しました。

警察や消防によりますと、市バスには50人が乗っていて事故の衝撃で転倒するなどして12人が軽傷です。トラックの運転手にはけがはないということで、警察が事故の詳しい原因を調べています。

引用:https://www.mbs.jp/news/kansainews/20190926/GE00029756.shtml
スポンサーリンク

2019年9月26日京都駅のバスターミナルで起きた事故の当時の状況は?

当時の情報はSNSで多く発信されているので、一部ご紹介します。

日本の主要駅での大規模な事故が発生していた模様です。

スポンサーリンク

2019年9月26日京都駅のバスターミナルで起きた事故の犠牲者の特定状況は?

死亡事故でもないので犠牲者は特定されていません。
特定されましたら更新します。

2019年9月26日京都駅のバスターミナルで起きた事故現場

今回に事件は、京都駅前が現場となります。

2019年9月26日京都駅のバスターミナルで起きた事故についてネットの反応は?

今回の事件のまとめ・見解

今回の事故はバスとトラックの事故ということですがバスには多くの乗客が乗っており、重傷まではいかないまでも怪我を負ってる模様です。

駅前ですが、そんなに激しくぶつかったのでしょうか。

事故の詳細の発表を待ちたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事