2019年9月27日(金)。
中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」間で人身事故が発生しました。

線路内に人が立ち入り、走行中の電車と接触したとのこと。

Twitterには人身事故発生当時に偶然現場に居合わせたとみられるユーザーの方々が、人身事故発生当時の様子を投稿しています。

そこで今回は、本日中央線(快速)にて発生した人身事故について、事故当時の様子やSNSネットの反応について情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

2019年9月27日中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」間で起きた人身事故の概要は?

9月27日(金)中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」間にて人身事故が発生。

Twitterに投稿された情報によると「荻窪駅」にてホームから人が線路内飛び込んだというアナウンスがあったとの情報が明らかになっています。

該当の電車は吉祥寺手前の線路で急停止してしまったとのこと。

該当の電車に乗っていた人の証言によるとなかなかの急ブレーキだったとのこと。

突然の急ブレーキ。
電車に乗っていた人で怪我をした人などはいなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

2019年9月27日中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」間で起きた人身事故当時の現場の状況は?

Twitterには人身事故発生当時の現場の状況が投稿されています。
では、当時の現場の状況をみていきましょう。

人身事故発生当時の状況をツイートした投稿をチェックしてみると、このようなツイートを発見。

なんと線路内に立ち入った人を見失ってしまったのです…。
(おそらく電車の下に居たと思われますが)

人身事故が発生したのは20時53分頃。

人身事故が発生した影響で中央線(快速)「東京駅」~「立川駅」が一時運転を見合わせることになりました。

今回の人身事故の影響でダイヤが乱れたのは中央線(快速)だけではありません。

中央線
総武線
青梅線「立川駅」~「青梅駅」

こちらの路線でも人身事故の影響によりダイヤが乱れてしまったとのこと。

電車の運転が再開したのは21時17分でした。
線路内に飛び込んだ人を見失ったということなので再開までに時間がかかるのかと思いきや、思ったよりも早く運転を再開することとなりました。

スポンサーリンク

2019年9月27日中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」間で起きた人身事故の身元情報は?

9月27日(金)に中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」にて発生した人身事故について、ここでは電車と接触した方の身元情報をみていきます。

身元情報を調査してみましたが、身元情報は判明することができず。

今回注目している人身事故は、多くの人が利用する中央線(快速)で発生したものの、目撃した方のツイートを発見することはできませんでした。

そのため、衝突した人がどのような人であったのかという情報はなし。

男性だったのか、女性だったのか。
どのくらいの年代の人であったのでしょうか。

人身事故発生から時間が経っているため、現場ではもう身元は分かっているはず。
カバンなど持ち物があれば身元はすぐに調べることができますよね。

ですが身元が判明しても情報として表に出てくることはないでしょう。
人身事故が発生し身元情報が明かされないのは親族に対する配慮からでしょうか。

2019年9月27日中央線(快速)「荻窪駅」~「西荻窪駅」間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、人身事故についてSNSネットの反応をみていきましょう。

今回注目している人身事故についての反応をTwitterで見てみると、このように多くのユーザーが人身事故について怒りの声をツイートしていました。

おそらく多くが人身事故により予定する電車に乗れなかった方々でしょう。

他人に予定が狂わされることほどイライラすることはないですよね。

また中央線(快速)は人身事故が発生することが多いようで、「また人身事故が起こったの?」とあきれるような声も少なくありませんでした。

まとめ

9月27日(金)に発生した人身事故について情報をまとめていきました。

本日もまた、中央線(快速)にて人身事故が発生したとのこと。

自ら命を絶つほど辛いことがあったのだとは思いますが、他人を巻き込むことは本当にしないでほしいですよね…。

中央線(快速)は人身事故の件数が多いそうですが、なんらかの対策はできないものなのでしょうか。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事