2019年9月28日(土)。
中央本線「塩崎駅」~「韮崎駅」間にて人身事故が発生しました。

どうやら踏切で発生した人身事故みたい…。

Twitterには人身事故発生当時に中央本線を利用していたユーザーが当時の状況をツイートした投稿が多くありました。

「声とか音めっちゃ聞こえる…」といった当時の現場の状況が分かっています。

では今回は、人身事故についての概要とSNSネットの反応をみていきます。

スポンサーリンク

2019年9月28日中央本線「塩崎駅」~「韮崎駅」間で起きた人身事故の概要は?

9月28日(土)多くの特急が走行する中央本線にて人身事故が発生しました。
「塩崎駅」~「韮崎駅」にて発生した模様…。

今回注目する人身事故は、線路内に侵入した人と走行中の特急あずさ27号が接触したことにより発生したとのこと。

該当する電車に乗っていたユーザーがTwitterに投稿したツイートを見てみると、衝突したことにより異音が発生したみたいです。

人身事故が発生しすぐに現場に駅職員等が駆け付け、救出作業が行われました。

中央本線「塩崎駅」~「韮崎駅」にて発生した人身事故の影響により、中央本線「甲府駅」~「小淵沢駅」間の運転が一時停止となりました。

スポンサーリンク

2019年9月28日中央本線「塩崎駅」~「韮崎駅」間で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

Twitterには人身事故発生当時の状況が分かる投稿がツイートされています。
では、当時の現場の状況をみていきましょう。

今回の人身事故に関し、このようなツイートがありました。

「負傷者の救護が難航」このことから分かるように、人身事故発生現場はかなり悲惨な状態であったとのことです。

当初は20時30分頃に運転再開予定とのことだったんだとか。
(人身事故が発生したのは19時12分頃)

ですが時間がかかっているようで、当初の予定よりも伸びてしまったんだとか。

遺留品回収にも時間がかかったとのこと。

今回の人身事故、現場が悲惨な状態であったため復旧までに時間がかかったということもあると思いますが、人身事故発生現場にも原因があると思います。

やはり駅で発生した事故よりも駅と駅の間で発生した事故の方が駅職員が駆け付ける時間がかかるため復旧までに時間がかかる傾向にあるようです。

スポンサーリンク

2019年9月28日中央本線「塩崎駅」~「韮崎駅」間で起きた人身事故の身元情報は?

ここでは、中央本線を走行していた電車と接触した方の身元情報をみていきます。

しかし、調査してみましたが身元情報は判明できず。
駅ではなく駅と駅の間の踏切にて発生した人身事故であったということなので、目撃者は少なかったようです。

そのため、衝突した人がどのような人であったのかという情報はなし。

人身事故発生から時間が経っているため、現場ではもう身元は分かっているはずですが、身元情報どころか性別、年齢までも公表されていません。

ですが身元が判明しても情報として表に出てくることはないでしょう。
人身事故が発生し身元情報が明かされないのは親族に対する配慮からでしょうか。

2019年9月28日中央本線「塩崎駅」~「韮崎駅」間で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に今回の人身事故についてSNSネットの反応をみていきましょう。

Twitterにて反応を見てみると、人身事故が発生したことにより帰宅することができなくなったユーザーの方々が悲痛のツイートをしていました。

復旧までに時間がかかっているのは辛い…。

Twitterをチェックすると多くの人に迷惑をかけてしまったことが分かります。

まとめ

9月28日(土)に中央本線にて発生した人身事故について今回は気になる情報をまとめていきました。

かなり悲惨な事故現場だったみたいですね…。

スピードが出ている電車に飛び込んだとのことなので、体はもうぐちゃぐちゃかもしれません…。想像したくもないですが…。

なぜ自ら自分の命を絶つという選択をしてしまうのでしょう。

自ら命を絶つ人が悪いのか、自殺者が絶えないような世の中が悪いのか。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事