2019年9月、東京・板橋区の路上で男が下半身を露出し、女性に見せつけるという事件が発生しました。

事件発生から二日後、逮捕されたのは梶原英二容疑者(79歳)。
警視庁の調べによると犯行は真っ昼間におきました。
白昼堂々、女性の前で下半身を露出したというだけでも摩訶不思議な事件ですが、何より、容疑者として逮捕された男が79歳の老人だったということに驚きを隠せません。
なぜ女性の前で、それも79歳の老人がこのような犯行に及んでしまったのでしょう。

そこで今回は、犯行の動機やネットの反応などについてまとめてみます。

梶原英二容疑者が起こした公然わいせつ事件の概要は?

詳しい事件概要をご紹介します。

東京・板橋区で白昼に下半身を露出し、女性に見せつけたとして、79歳の男が逮捕された。

警視庁によると公然わいせつの疑いで逮捕された梶原英二容疑者は、26日の午後2時ごろ、板橋区の路上で下半身を露出し、女性に見せつけた疑いが持たれている。

梶原容疑者は柱の近くに立っていて、女性が通りかかると、女性に向けて下半身を見せつけ、逃走したという。

女性は「男がこちらを見てそのあと露出した」と話しているが、調べに対し、梶原容疑者は「小便がしたかっただけだ」と容疑を否認しているという。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190928-00000145-nnn-soci

梶原英二容疑者は「小便がしたかっただけ」と容疑を否認しているようですが、そこで注目すべき点は被害女性の証言です。
女性は「男がこちらを見てそのあと露出した」と話しています。
仮に本当に小便が目的だったとしても、女性の存在を認識し、尚且、わざわざ女性から男性器が見えるように小便をするなんてあり得ない話です。
梶原英二容疑者が故意に下半身を見せつけたのはまず間違いないでしょう。
世の中には変態がたくさんいますが、79歳にもなって公然わいせつ罪とは…全く恥ずかしい話です。
下半身をいきなり見せつけられた女性もさぞかし気持ち悪かったことでしょう。

梶原英二容疑者のプロフィール

名前:梶原英二(かじわらえいじ)
年齢:79歳
住所:東京都板橋区
職業:無職
逮捕理由:路上で下半身を露出し、女性に見せつけた疑い

梶原英二容疑者の顔写真

こちらが梶原英二容疑者の顔写真。
どこにでもいそうな普通の老人ですよね。
79歳という年齢を考えれば「認知症」も疑われます。
しかし、梶原英二容疑者は、下半身を見せつけたあとに逃走したとのことなので、確信犯であった可能性が高いといえるでしょう。

梶原英二容疑者の公然わいせつ事件ニューステロップ画像

梶原英二容疑者の公然わいせつ事件の現場はどこ?


こちらの画像でも分かるように、事件は白昼堂々、板橋区の住宅街で発生したようです。

公然わいせつ事件の詳細と梶原英二の呆れた言い訳

2019年9月26日の午後2時ころ、梶原英二容疑者が女性に下半身を見せつける事件が発生。二日後の28日に逮捕されました。
梶原英二容疑者は路上の柱付近に待機していたようで、女性が通りかかるのを確認してから下半身を露出したようです。
その後、現場から逃走したのは「悪いことをした」という自覚が本人にあったからだと考えられます。
ちなみに梶原英二容疑者は「小便がしたかっただけ」と容疑を否認しています。

スポンサーリンク

梶原英二容疑者のSNS情報は?

梶原英二容疑者のSNSは見つけることができませんでした。
79歳という年齢もあり、おそらくSNSはやっていないと思われます。

スポンサーリンク

梶原英二容疑者が起こした事件についてネットの反応は?

・小便がしたかっただけ
往生際の悪いジイさんだ

・79歳でもまだそんなことする元気あんのか 気持ち悪い

・まだまだ現役なんですね…
家族がいたのなら逮捕の原因が
コレじゃあ恥ずかしいなぁ。

などなど、厳しい意見が多いようです。ヤフーニュースに寄せられておりましたコメントを一部引用させて頂きました。

まとめ

ネットでは、梶原英二容疑者が認知症で本当に小便がしたかったのではないか?という意見もちらほら見られました。
しかし、現場で女性が来るのを待ち伏せし、事件後は逃走しているのですから、認知症の線は薄いと言わざるを得ません。
この男は80近くにもなって一体何をやってるのでしょう。妻や子供、もしかしたら孫がいるかもしれない。家族の迷惑は考えなかったのでしょうか。
何よりも老人の下半身をいきなり見せつけられた女性が気の毒でなりません。
老人による同じような事件が繰り返されないよう、梶原英二容疑者には厳しい処罰を与えてほしいものです!

スポンサーリンク
おすすめの記事