2019年10月1日(火)。
埼京線「赤羽駅」にて人身事故が発生しました。

Twitterには人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたユーザーの方々が事故発生当時の状況を撮影した画像や動画を投稿しています。

投稿の中には「人が落ちた」「叫び声聞こえた」などリアルなものも…。

今回は埼京線「赤羽駅」にて発生した人身事故について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年10月1日埼京線「赤羽駅」で起きた人身事故の概要は?

10月1日(火)埼京線「赤羽駅」にて人身事故が発生しました。
人身事故発生時刻は19時24分頃。

帰宅ラッシュの時間帯であったこともあり、多くの目撃者が居たようです。

目撃情報によりますと、埼京線「赤羽駅」のホームから人が落ちたとのこと。
おそらく自殺目的であるとのこと。

人身事故が発生した影響により、該当電車は運転を停止。
すぐに警察、救急隊が到着し回収作業、現場検証が行われたと言います。

人身事故が発生したことで「赤羽駅」だけでなく、埼京線「大崎駅」~「川越駅」間にて運転を見合わせることになりました。

人身事故が発生したのは19時24分頃。運転を停止した埼京線で運転が再開したのは20時20分頃に運転を再開したとのこと。

今回注目している人身事故ではどうやら遺体の回収に時間がかかったようです。

スポンサーリンク

2019年10月1日埼京線「赤羽駅」で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

埼京線「赤羽駅」にて発生した人身事故について、Twitterには当時の現場の状況を撮影した動画、画像が投稿されていました。

では、人身事故発生当時の状況をみていきましょう。

こちらのツイートは、人身事故が発生した直後の現場の状況を撮影したもの。
静寂…、そしてざわざわしている感じがリアルです。

人身事故発生の現場を目撃したと見られる若者が警察でしょうか。話を聞かれている様子も撮影されていました。
目撃したこの若者のトラウマにならないといいのですが…。

「叫び声が聞こえた」というツイートもありました。
この叫び声は、人身事故発生現場を目撃した人のものだったのでしょうか。

今回注目している人身事故ですが、ちょうど帰宅ラッシュとなる19時台に発生したとのことで多くの目撃情がTwitterに投稿されていました。

スポンサーリンク

2019年10月1日埼京線「赤羽駅」で起きた人身事故の身元情報は?

人身事故が発生したということで、気になるのは亡くなったとみられる方の身元情報についてです。

一体どのような人が電車に飛び込んでいったのでしょうか。

今回はちょうど帰宅ラッシュの時間に発生した人身事故だったということで多くの目撃者が居たようです。

しかし、Twitterにどのような人であったかの情報はありませんでした。

人身事故が発生した後に駆け付けた警察官により現場検証が行われ、所持品から身元情報はおそらく判明しているはず。

ですが、現時点で身元情報については明らかになっていません。

全国的に多発している人身事故。その多くが身元情報は明らかになっていません。
そのため、今回も身元情報は公表されないままだと思います。

亡くなった方の遺族に対する配慮なのでしょうか。

2019年10月1日埼京線「赤羽駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、埼京線「赤羽駅」にて発生した人身事故についてSNSネットの反応をまとめていきたいと思います。

人身事故が発生したことで予定していた電車に乗ることができず、立ち止まらずをえなかったユーザーの悲痛な声がツイートされていました。

10月1日(火)は埼京線だけでなく、他の路線でも人身事故が多発しています。
今日から消費税が10%になりますが、なにか関係があるのでしょうか。

まとめ

10月1日(火)に埼京線「赤羽駅」にて発生した人身事故について今回は情報をまとめていきました。

ちょうど帰宅ラッシュの時間帯だったため、多くの目撃者が居ましたね。
事故発生を目撃した方がトラウマにならなければいいですが…。

全国的に多発している人身事故。
発生件数が増える一方ですが、どうしたらなくなるのでしょうか。

合わせて読みたい

スポンサーリンク
おすすめの記事