2019年10月2日(水)。
沖縄県中頭郡西原町字兼久付近にて火災が発生しました。

Twitterには火災発生現場に偶然居合わせたとみられるユーザーの方々が火災発生当時の状況についてツイートしています。

どうやら爆発を伴う大きな火災のようです。

そこで今回は沖縄県中頭郡にて発生した火災について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年10月2日沖縄県中頭郡西原町字兼久付近で起きた火災当時の状況は?

10月2日(水)沖縄県中頭郡西原町字兼久付近にて火災が発生したとのこと。
火災発生時刻は午前6時頃だったと言います。

目撃情報によりますと、かなり激しい火災だったようで…。

Twitterには火災発生当時の状況を撮影した動画や画像が多く投稿されていました。
では、火災発生当時の状況についてみていきましょう。

こちらは、火災発生現場から少し離れた位置にて撮影されたものになります。
建物から煙が高々と上がっている様子を確認することができます。

そしてこちらは火災発生現場を撮影したものとなります。
建物から激しく火が出ている様子を確認することができるでしょう。

「ドン!パリン!」といった爆発音を聞いたという人も居たようです。

火災発生の119番通報を受け、すぐに消防車が出動し消火活動が行われましたが、火の勢いが激しいため消火活動に時間がかかったようです。

火災発生時刻が午前6時前だったにも関わらず、お昼頃までかかったとのこと。

スポンサーリンク

2019年10月2日沖縄県中頭郡西原町字兼久付近で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生した場所は沖縄県中頭郡西原町字兼久付近とのこと。
どうやら「総合金物ささやま」にて火災が発生したようです。

「総合金物ささやま」住所 ↓
沖縄県中頭郡西原町字兼久173

「総合金物ささやま」のすぐ近くにはガソリンスタンドがあります。今回は延焼することなく、ガソリンスタンドが燃えるということはありませんでした。

もしそうなっていたらとんでもない被害になっていたでしょう。

Twitterに投稿された動画や画像から分かるように、火災発生場所となった「総合金物ささやま」は国道329号線に面して建っています。

そのため今回の火災が発生したことで、通行規制が行われました。

朝のラッシュ時に通行規制が行われたということで、大渋滞だったそうです。

スポンサーリンク

2019年10月2日沖縄県中頭郡西原町字兼久付近で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

今回注目している火災の現場となったのは、「総合金物ささやま」です。

Twitterに投稿された火災発生現場の動画、画像を見ると、火は鉄筋構造の建物の2階部分から発生していることを確認することができます。

この2階部分には「総合金物ささやま」を経営する家族5人が住んでいました。
ということで今回の火災は住居兼建物火災にて発生したということになります。

住宅部分から火が出ていたということなので、調理機器または配線機器といったところから火が出火し、燃え広がったのではないでしょうか。

時間帯的に朝食を準備していた可能性は高いので…と思います。

住居兼店舗住宅にて火災が発生したということで気になる被害者についての情報ですが、住居に住んでいた家族5人はすぐに避難し無事だったとのこと。

火災により怪我をしたという人はいなかったようです。

2019年10月2日沖縄県中頭郡西原町字兼久付近で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、火災発生についてSNSネットの反応をみていきましょう。

火災が発生したことで国道329号が通行止めになり、多くの人が渋滞に巻き込まれました。Twitterには渋滞で進めない…という悲痛の声が多くツイートされています。

まとめ

10月2日(水)に沖縄県中頭郡西原町字兼久にある「総合金物ささやま」にて発生した火災について情報をまとめていきました。

激しく燃え、さらに爆発音まで…。
火災発生現場の周辺住民の方はおそらく恐怖を感じていたことでしょう。

延焼や被害に遭われた方が居なかったようでほんとうによかった。

全国的に火災が多発していますので、気を付けたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事