2019年10月7日(月)に放送された「有吉ゼミSP」。

名物企画でもある大食いに、加藤晴彦さんが出演しました。
久しぶりのテレビ出演となった加藤晴彦さん。

あまりの劣化ぶりに驚いた人が多かったようで、たちまちTwitterのトレンド入り。

そこで今回は加藤晴彦さんのプロフィールや経歴について。
現在の加藤晴彦さんについて情報をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

加藤晴彦のプロフ経歴は?

本名:加藤精彦(かとうはるひこ)
生年月日:1975年5月13日(44歳)
出身地:愛知県名古屋市
身長:175cm
血液型:O型
職業:俳優、タレント
所属事務所:プラチナムプロダクション

加藤晴彦さんといえば、名古屋のアイドル!!
名古屋出身であることを誇りに思っており、現在名古屋のローカル番組に出演することが多いのだと言います。

そんな加藤晴彦さんは、ジュノンボーイ出身です。
1993年に開催された「第6回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞しそれがきっかけで芸能界デビューとなりました。

しかしコンテストの前に「中学生日記」に生徒役で出演したことがあるのだとか。

世に知られるようになったのは、朝の連続ドラマ小説「走らんか!」でしょう。
主人公の親友役を演じたことで広く知られるようになりました。

その後、俳優・タレントとマルチに活躍するようになります。

ここでは過去に出演したドラマをまとめていきます ↓

1995年 「Change!」
1996年 「闇のパープル・アイ」
1997年 「友達の恋人」
1998年 「神様、もう少しだけ」
1999年 「ロマンス」
2000年 「アナザヘヴン-eclipse-」
2001年 「早乙女タイフーン」
2002年 「整形美人。」
2003年 「刑事イチロー」
2015年 「アイアングランマ」
2017年 「小さな巨人」

こちらはごく一部になります。
2000年前後は多いですが、最近の出演本数は以前と比べると少ないみたいです。

確かに最近俳優としてドラマ出演している加藤晴彦さんって見かけない…。

スポンサーリンク

加藤晴彦に嫁と子供はいる?

加藤晴彦さんは2014年7月末に結婚しました。
結婚相手となったのは、地元名古屋に住む一般女性の方なんだとか。

2年間交際し、ゴールインとなったといいます。

結婚して約2年が経った2016年。バラエティ番組「快傑えみちゃんねる」に出演したときに第1子女児の誕生を報告しました。

現在も幸せな家庭を築いているみたいです。

スポンサーリンク

加藤晴彦の劣化顔画像比較

「有吉ゼミSP」に出演し「劣化した」と話題になっている加藤晴彦さん。

では、実際にどのくらい劣化したのかみていくことにしましょう。

まずは全盛期、かっこよかった(笑)加藤晴彦さんがこちら ↓

現在、アラサーのわたくし。
小学生の頃は「どうぶつ奇想天外!」を毎週楽しみにしていて、中学生になったころには毎週「あいのり」を楽しみにしていました。

どちらも加藤晴彦さんがレギュラー出演していた番組です。

2000年前後の加藤晴彦さんが全盛期だったのではないでしょうか。

そして現在、「有吉ゼミSP」に出演した加藤晴彦さんがこちら ↓

ほんとびっくりしましたよね…。
顎のラインがシュッとしたイケメンだったのが太った!

時の流れは残酷だな…と思いました。

加藤晴彦の劣化具合についてSNSネットの反応は?

では最後に、SNSネットの反応について情報をまとめていきたいと思います。

Twitterを調査してみると、「昔はイケメンだったのに…」と今の劣化振りをみてショックを受けている人が多い様子。

ほんと、イケメンが劣化するとダメージが…(笑)

まとめ

久しぶりにテレビ出演した加藤晴彦さんが劣化しておじさんになっていたことについて、SNSネットの反応などをまとめていきました。

劣化しおじさんになっていることにショックを受けましたが、現在44歳です。

結婚して子供も居るのでビジュアルを気にしなくなったのかも…。
ですが44歳の一般男性に比べればイケメンですよね!?

今後さらに劣化するのか。
それとも今回トレンド入りしたことで本人が変わるのか…。

今後の加藤晴彦さんに注目していきたいと思います。
注目していきたいので、もっとテレビへの露出が増えますように。

スポンサーリンク
おすすめの記事