羽田空港の免税店で、痴漢が出ました。

女性店員がきれいな人だったから、冗談で胸を触ったとの供述だとか。常識を疑う、理解できない事件のようです。

今回の記事では、事件の概要・詳細や容疑者の顔写真、ネット上での反応をまとめました。

スポンサーリンク

大槻博容疑者が起こした事件の概要は?

事件の概要は、どのようなものだったのでしょうか。

東京・羽田空港の免税店で、女性店員の胸を触った疑いで、67歳の男が警視庁に逮捕された。

東京都迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、会社役員の大槻博容疑者(67)。

大槻容疑者は2019年8月11日、羽田空港のブランド品の免税店で、バッグを購入しようとした際、展示品だったとして、「値引きできないならサービスしろ」と因縁をつけ、女性店員の胸を触った疑いが持たれている。

調べに対し、大槻容疑者は「冗談のつもりでやった」、「店員さんがきれいな女性だったので、ちょっと胸でも触ってやろうと思った」と容疑を認めているという。

引用元:ヤフーニュース

ニュースの概要を読む限り、容疑者には全く同情の余地なしです。「ちょっと胸でも触ってやろうと思った」との発言は甚だ理解できないばかりか、女性を見下しているとしか思えません。

容疑者は67歳の会社役員ということもあり、きっと地位もお金もある男性でしょう。冗談で女性の胸を触るのはキャバクラでとどめてほしいものです。

スポンサーリンク

大槻博容疑者のプロフィール

 

大槻博容疑者のプロフィールは下記となります。  

名前 大槻博
年齢 67歳
職業  会社役員
逮捕理由 東京都迷惑防止条例違反

スポンサーリンク

大槻博容疑者の顔写真は?

大槻博容疑者の起こした事件の現場はどこ?

大槻博容疑者が女性店員の胸を触ったのは、羽田空港の免税店です。

大槻博容疑者の起こした事件詳細は?

羽田空港の免税店で女性店員に痴漢をしたとの容疑で逮捕された大槻博容疑者。事件はどのように起こったのでしょうか。

2019年8月11日、大槻容疑者が羽田空港を利用した際に起きた事件のようです。羽田空港の免税店で大槻容疑者が購入しようとしたバッグが展示品だったことから難癖をつけ、「サービスしろ」と言って接客を担当した女性店員の胸を触ったとか。

8月上旬に起きたこの事件。痴漢被害にあった女性店員が勇気をもってきちんとその場で声を上げ、被害を訴えたことがうかがわれます。偉そうな男性客に毅然と対応したこの女性店員は、称賛されてしかるべきだと思います。

大槻博容疑者の起こした事件の被害者情報は?

痴漢被害を受けた女性店員の情報は公開されていません。

大槻博容疑者のSNS情報は?

東京都迷惑防止条例違反で逮捕された大槻博容疑者のSNSアカウントは、特定には至りませんでした。

大槻博容疑者の起こした事件いついてSNSネット上の反応は?

この事件に対しネット上では、どのような反応なのでしょうか。

“こんなのが会社役員ね…。会社の程度が知れるわ。”
(ヤフーニュース)


(ツイッター)


(ツイッター)

ヤフーニュース及びツイッターに寄せられておりましたコメントを引用させていただきました。

ネット上に挙げられている意見は、主に大槻容疑者を非難するもの。私自身もこれらの意見に完全に同意します。やはり特に許せないのが、「ちょっと胸でも触ってやろうと思った」という供述。自分がそんなことを言われて胸を触られたら、つい怒りと悔しさでその場で容疑者に手を出してしまいそうです。

まとめ

大槻博容疑者が羽田空港で免税店の女性店員の胸を触った事件について、まとめました。

会社役員という立場でした大槻容疑者の行為は常識を疑うもので、許されるものではありません。年上の男性が若い女性に手を出しても許されると思われているのなら、そんな考え方はすぐに駆逐されるべきだと思います。

また同時に、被害を受けた女性が勇気をもって声を上げたことは、称賛されてしかるべきです。

スポンサーリンク
おすすめの記事