2019年10月8日(火)。
京都市西京区大枝沓掛町にあるびっくりドンキー洛西店にて火災が発生しました。

Twitterには火災発生当時、現場に偶然居合わせたユーザーの方々が火災発生当時の状況を撮影した動画や画像を投稿しています。

一体どのくらいの規模の火災が発生したのか。
今回は京都市西京区大枝沓掛町にて発生した火災の情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年10月8日西京区大枝沓掛町で起きた火災当時の状況は?

10月8日(火)京都市西京区大枝沓掛町にあるびっくりドンキー洛西店にて火災が発生しました。
火災発生時刻は午後5時50分頃だったとのこと。

Twitterには火災発生当時の状況を撮影した動画や画像がツイートされていました。
では、火災発生当時の状況をみていきましょう。

Twitterに投稿された火災発生当時の状況を見てみると、火災発生現場となったびっくりドンキー洛西店から勢いよく火が出ている様子を確認することができました。

目撃情報によると、火災発生現場となったびっくりドンキー洛西店では屋根の一部が火災により燃えてしまったということです。

火災発生現場となったびっくりドンキー洛西店は、国道9号線沿いに建つお店です。

火災発生の119番通報を受け、すぐに救急車両が駆け付け消火活動が行われました。
Twitterに投稿された現場の画像を見ると分かるように、大きな建物です。

そのため消火活動に時間がかかると思われたのか、何台もの消防車が駆けつけました。その結果、国道9号線の片側1車線が救急車両で埋まりました。

火災の影響で国道9号線は一時交通規制が行われ、混雑していたと言います。

午後5時50分頃に発生したという火災は、午後6時40分頃には鎮火したと言います。

スポンサーリンク

2019年10月8日西京区大枝沓掛町で起きた火災の場所は?

今回注目している火災が発生した場所は、びっくりドンキー洛西店です。

びっくりドンキー洛西店住所 ↓
京都府京都市西京区大枝沓掛町10-1
https://goo.gl/maps/mwe3jKB3PKeb6cx67

先ほども書きましたが、国道9号線沿いに立地しています。
飲食店としての立地はなかなか。お客さんが入りやすそうなところにあります。

スポンサーリンク

2019年10月8日西京区大枝沓掛町で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

びっくりドンキー洛西店にて発生した火災ということで原因はなんだったのか。

現時点で、なぜ火災が発生したのかその原因は明らかになっていません。

しかし今回の火災発生現場となったのは、飲食店です。
おそらく調理中にて発生した火災であるとみて間違いないでしょう。

Twitterに投稿された目撃情報を調査したところ「爆発音がした」というようなツイートは見つかりませんでしたが、火が勢いよく出てしまったものと見られます。

びっくりドンキー洛西店にて発生した火災ということで、気になるのは火災が発生したことにより怪我をしたなど被害に遭った人が居ないかどうかということです。

今回の火災では幸いにも怪我人は居ないとのこと。
市消防局や西京署によると、店内に居たお客様は全て店外へと避難しました。

もちろん当時働いていた従業員も全員避難したと言います。

重傷など怪我をした人が居なかったということで本当によかったですよね。

2019年10月8日西京区大枝沓掛町で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回の火災についてSNSネットの反応をみていきましょう。

Twitterに投稿された火災についてのツイートを見てみると、びっくりドンキーにて火災が発生していることについて驚いている人が多くいました。

お気に入りのお店で通っていたとなると、驚きもあり悲しいですよね…。

Twitterに投稿された火災発生現場の画像を見ると、かなり燃えていましたよね。
今後お店はどうなるのか気になるところです。再建されるといいですが…。

まとめ

10月8日(火)午後5時50分頃に京都市西京区大枝沓掛町にあるびっくりドンキー洛西店にて発生した火災について今回は情報をまとめていきました、

屋根の一部が燃えるくらいの激しい火災だったようです。
命に別状があるような重症者が出なかったということでほんとうによかった。

空気が乾燥しており、火災が発生しやすい時期となっています。
くれぐれも火を扱う場合には気を付けてもらいたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事