10月21日、即位礼正殿の儀が行われました。

新しい天皇が即位したことを世の中に宣言する儀式ですが、来賓の中に軍服姿のイケメンがいたと話題になっています。彼は、ブルネイ王国の王子だという話。

今回の記事では、軍服のイケメンは誰なのか、ブルネイの王子のプロフィール、ネット上での反応に関してまとめていきます。

スポンサーリンク

即位礼正殿の儀に来ていた白い軍服のイケメンは誰?

10月21日、新天皇の即位を宣言する即位礼正殿の儀が執り行われ、海外からも大統領や王様、首相などが参列しました。参列者の中でも、ひときわ目を引く白い軍服に身を包んだ男性の姿が。

儀式をテレビ中継で見ていた人たちにより「あのイケメンは誰!?」とネット上で話題となり、特定作業が進みました。

結果、ブルネイ王国のマティーン王子であることが判明しました。

新天皇の即位の式典だというのに、テレビ中継を見ていた一部の人の目は軍服のプリンスにくぎ付けとは、面白いですね。新天皇もまさか、そんな予想はしなかったでしょう。

スポンサーリンク

ブルネイのマティーン王子のプロフ経歴は?

10月21日の即位礼正殿の儀への参列で話題となった、ブルネイ王国のマティーン王子。マティーン王子のプロフィールを見てみましょう。

アブドゥル・マティーン王子は、1991年8月10日生まれ。東南アジアにあるイスラム教国、ブルネイ・ダルサラーム国の現国王の第2王妃の4番目の子供です。なんとインスタグラムのアカウントを持っており、120万人のフォロワーがいます。

https://www.instagram.com/p/BdWnW7qjv_6/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

趣味は乗馬や飛行機の操縦、ギターなど幅広く、多彩な趣味をお持ちのようです。特に、ポロという馬に乗って行う団体球技では大会での入賞実績があるほどのスポーツマンです。

この投稿をInstagramで見る

🤙🏾

Mateenさん(@tmski)がシェアした投稿 -


(インスタグラム)

この投稿をInstagramで見る

With the beast #hawk#redarrows

Mateenさん(@tmski)がシェアした投稿 -


(インスタグラム)

スポーツや音楽に優れているだけでなく勉学もしっかりこなす方で、ロンドンの大学で文学の学士を取得、そして続けてロンドン大学で取得した修士では国際関係と外交の研究をしました。

勉学やスポーツ以外では、陸軍士官学校での経験もあるようです。それもあってか、軍服が良くお似合いになるのかもしれませんね。

この投稿をInstagramで見る

RBAF 58th Anniversary

Mateenさん(@tmski)がシェアした投稿 -


(インスタグラム)

スポンサーリンク

ブルネイのマティーン王子について国民のSNSネットの反応は?

10月21日の即位礼正殿の儀に来賓としてお見えになった、ブルネイ王国のマティーン王子。マティーン王子であることが判明したことによる、日本国民のSNSやネット上での反応を見ていきましょう。

ツイッターから引用しました。

とにかくテレビ中継ではマティーン王子にくぎ付けになった方が多かったことがよくわかります。さっそく王子のインスタをフォローして、虎を飼っているなどの富豪ぶりに驚く声も。

また、王族もインスタをやっているなら日本の皇族にも気軽に発信してほしいとの声も。たしかに普段なかなかお目にかかることすらできないで、皇族の方がツイッターやインスタを公式で始めてくれれば、国民はフォローするし国民からの人気も急上昇しそうですね。

まとめ

即位礼正殿の儀で来賓として参列していた、白い軍服姿のブルネイの王子について情報をまとめました。

今回の来日で、日本人のファンが一気に増えたことと思います。日本人からの人気を受け止めて、ぜひブルネイでの親日家を増やしてほしいですね。ブルネイと日本との関係がより深まれば、王子もまた日本に来てくれるかもしれません。

スポンサーリンク
おすすめの記事