北海道 道南・函館付近で、「謎の爆発音が聞こえる」と今話題になっています。

謎の現象が発生しているのは、2019年10月23日(水)と24日(木)。
2日連続、同じ時刻で爆発音が聞こえてくるというのです。

爆発音だけでなく、爆発音とともに大きめの揺れを感じた方も多く居たとのこと。
一体この爆発音、そして大きな揺れはなんなのでしょうか。

スポンサーリンク

北海道 道南・函館付近で起きた謎の爆発音の概要は?

2019年10月23日(水)と24日(木)、北海道 道南・函館付近にて2日連続で謎の爆発音が聞こえてきたと言います。

「函館災害情報」というTwitterアカウントのツイートをチェックしてみると、23日(水)と24日(木)どちらも19時40分頃に爆発音が聞こえてきたとのこと。

Twitterには、北海道函館市に住むユーザーと思われる方々が謎の爆発音、そして揺れについて当時の状況をツイートしていました。

このように「爆発音がして家が揺れた」とツイートしている人が多数居ます。

家が揺れたため「地震が発生したのではないか」と思っていた人が多かったようです。

しかし、爆発音が発生した時刻に北海道函館で地震は観測されていません。
ということは、今回注目している爆発音は地震によるものではないと言えるでしょう。

では、北海道 道南・函館付近で発生した爆発音の原因は一体なんだったのか。
現時点で爆発音がなぜ発生したのかその原因については明らかになっていません。

爆発音の原因については、現在調査中であるとのことです。

スポンサーリンク

謎の爆発音はどのような音がした?

北海道 道南・函館付近にて23日・24日と2日連続で発生したという謎の爆発音。

どのような爆発音が聞こえてきたのか気になるところではありますが、Twitterに投稿されたツイートをみても、どのような爆発音であったのかは分からず…。

爆発音と聞くと大きな音を想像する方が多いと思います。
ですがTwitterに投稿されたツイートを見ると爆発音に気付いていない方も居た様子。

ということは、大きな爆発音ではなかったのではないでしょうか…。

どのような爆発音であったのか、Twitterをチェックしてみましたが分からずでした。

スポンサーリンク

北海道 道南・函館付近で起きた謎の爆発音の原因は?

2日連続で北海道 道南・函館にて発生した謎の爆発音。
なぜ謎の爆発音が発生したのか、原因は明らかになっていないと言います。

Twitterを調査してみたところ、多くの人が爆発音の原因について推測していました。

Twitterを調査してみたところ、「アポカリティップサウンドではないか」というツイートを発見しました。

アポカリティップサウンドとは、正体も原因も分かっていない謎の音だと言います。
″世界終末の音″だと言われているんだとか。

実はこのアポカリティップサウンド、世界各地で聞かれる現象であると言います。

今回注目している爆発音についてですが、Twitterを調査してみると「海底火山活動」「天変地異の前触れ」などさまざまな推測が行われているようです。

正直考えたくないですが、近いうちになにか大きな災害が発生する前触れである可能性が高いと言えるのではないでしょうか…。

それでなくても近年、自然災害が多いため嫌な予感しかしません。

北海道 道南・函館付近で起きた謎の爆発音についてSNSネットの反応は?

では最後に、北海道 道楽・函館にて発生した爆発音についてSNSネットの反応をまとめていきたいと思います。

今回の爆発音についてTwitterに投稿されたツイートを調査してみたところ、「怖い」といったツイートが多く投稿されていました。

原因が分からないというのがほんと怖いですよね…。

まとめ

10月23日(水)24日(木)に北海道 道南・函館にて発生した爆発音について今回は原因など気になる情報をまとめていきました。

原因不明の爆発音がするだけでも怖いのに、2日連続しかも同じ時間になんて…。

なぜ原因が分からないのか。

Twitterに投稿されていたように、本当に″世界終末″の音であるアポカリティップサウンドなのでしょうか…。

大きな災害が今後発生しないことを祈ります。

スポンサーリンク
おすすめの記事