2019年11月4日(月・祝)
総武線「市川駅」にて人身事故が発生したとの情報が入っています。

Twitterには人身事故発生当時、偶然現場に居合わせたユーザーが現地の状況を撮影した動画や画像を投稿しています。

投稿されたツイートをチェックしてみると、「酔っ払いが東京方面側階段付近で飛び降り 」といった目撃情報が投稿されていました。

今回は総武線にて発生した人身事故について気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年11月4日総武線「市川駅」で起きた人身事故の概要は?

11月4日(月・祝)6時25分頃に総武線「市川駅」にて人身事故が発生しました。

全国的に多発している人身事故。
特に東京都内では、毎日のように人身事故が発生しています。

では、今回注目している人身事故はどのようなものだったのでしょうか。

Twitterには人身事故発生当時に現場に偶然居合わせたユーザーが当時の状況を投稿しているのですが、投稿されたツイートから事故の概要が見えてきました。

Twitterに投稿された目撃情報を調査してみた結果、今回注目している人身事故は、22歳の酔っぱらい男性が駅のホームから線路内に誤って落ちてしまったことにより発生してしまった人身事故だったみたいです。

酔っ払いによる人身事故…。
これほど迷惑な人身事故がありますでしょうか。

酔っぱらいは、電車のドアのところに挟まっていたようです。

人身事故が発生し、該当する電車は急停車。すぐに駅職員、警察や救急隊が駆け付け、救助活動と現場検証が行われたとのこと。

午前6時25分頃に発生した今回の人身事故の影響で、総武線「秋葉駅」~「千葉駅」の上下線で一部運転を見合わしているとのことです。

祝日であったため、平日ほど朝のピークはなかったようですが、それでも多くの人に影響を与える事態となってしまいました。

人身事故の影響で停止していた電車は、同日の午前6時40分頃に再開したとのこと。

スポンサーリンク

2019年11月4日総武線「市川駅」で起きた人身事故の当時の現場の状況は?

Twitterには、人身事故発生当時の状況が数多くツイートされています。
では、より詳しく当時の現場の状況をみていきましょう。

人身事故が発生したことで、総武線「市川駅」のロータリーには消防車4台、救急車が1台停車していたとのこと。

おそらく多くの人が「人身事故か…」と思ったことでしょう。

スポンサーリンク

2019年11月4日総武線「市川駅」で起きた人身事故の身元情報は?

全国的に多発している人身事故。
その多くで、身元情報は明らかになりません。

しかし今回の人身事故では、22歳の男性であることが明らかになっています。
酔っぱらって転落したということも明らかになっていました。

そして、生きているという生存確認まで。

人身事故が発生した場合、賠償金は遺族に請求されると聞きますが、今回の人身事故の場合は誤って落ちた人は生きています。

そのため、落ちた本人に賠償金などが請求されることでしょう。

これを機に、お酒を飲むのはやめた方がいいかもしれませんね。

2019年11月4日総武線「市川駅」で起きた人身事故についてSNSネットの反応は?

では最後に、総武線「市川駅」にて発生した人身事故についてSNSネットの反応をまとめていきたいと思います。

総武線「市川駅」にて人身事故が発生した影響で、多くの人の予定が狂う事態となってしまいました。

本日11月4日は文化の日の振り替え休日で、世の中は祝日となっています。
しかし、中には休日出勤しなければならない人も居るのです。

休日出勤するために早く起きて会社へ向かっているのに、その最中に朝まで飲んでいた酔っぱらいのせいで予定していた電車に乗ることができなかった。

ムカついて当たり前ですね。

まとめ

11月4日(月・祝)に総武線「市川駅」にて発生した人身事故について、今回は気になる情報をまとめていきました。

今回の人身事故は、22歳の酔っぱらいにより発生したとのこと。
もう「ふざけるな!!」って感じですよね。

みなさんも、お酒を飲まれる際はくれぐれも気を付けましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事