2019年11月6日(水)福岡県田川市にて幼児虐待の事件が発生。

なんと、1歳児に向かって両親がエアガンを数十発打ったとのこと。
虐待が発覚し、両親は傷害罪で逮捕されています。

一体なぜ、このような虐待が発生してしまったのでしょうか。
今回注目している虐待について、気になる情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

福岡県田川市で常慶雅則容疑者が起こした事件の概要は?

日常的に虐待は繰り返されていたのでしょうか。福岡県田川市で、1歳になる息子めがけてエアガンで何度も弾を撃ち、大けがをさせたとして両親が逮捕されました。男の子はその後、肺炎で死亡しています。

 逮捕されたのは自営業の常慶雅則容疑者(24)と妻の藍容疑者(24)です。去年11月下旬、1歳の三男・唯雅ちゃんに向けてエアガンでBB弾を何度も発射し、大けがをさせた、傷害の疑いがもたれています。

 「温かい家族には見えない。『降りてこい』と言って、子どもは踊り場で泣くんですよ。『いやー』みたいな感じで、それは見たことある」(近所の住民)

 警察は自宅から複数のエアガンを押収。そのなかには、連射機能のついたものもあったといいます。

 取り調べに対して2人は「エアガンで撃ったことはない」などと、いずれも容疑を否認しています。

 この家庭をめぐっては、3歳の長男への虐待の疑いがあるとして児童相談所に匿名の通告があり、職員2人が訪ねたところ、藍容疑者は「虐待はない」と答えたということです。

 去年12月1日に、母親の藍容疑者が、唯雅ちゃんが息をしていないことに気づいて消防に通報。唯雅ちゃんは病院で死亡が確認されました。その後、直接の死因は肺炎だったことが明らかになっています。ただ、古いものや新しいものも含めて、唯雅ちゃんには複数の傷があり、警察は、両親が日常的に虐待していた疑いがあるとみて捜査しています。

引用元:TBS
スポンサーリンク

常慶雅則容疑者のプロフィール

1歳の男の子に向かってエアガンを数十発打ったとして傷害罪で逮捕されたのは、福岡県田川市に住む自営業常慶雅則容疑者(24)と、妻の無職藍容疑者(24)です。

気になる容疑者のプロフィールですが、残念ながら詳しい情報は不明。

父親である常慶雅則容疑者は自営業とのことですが、どのような仕事をしているのかも調査しましたが分かりませんでした。

今回事件が発生した福岡県田川市は炭坑節発祥の地として有名であるため、そういった関係の仕事だった可能性もあります。

スポンサーリンク

常慶雅則容疑者の起こした事件がニュースでも取り上げられました

常慶雅則容疑者のSNS情報は?

常慶雅則容疑者(24)と、妻の藍容疑者(24)のSNSについて調査してみました。

常慶雅則容疑者についてはFacebook、Twitter。
そして、妻の藍容疑者のFacebookが特定されたとのこと。

しかし、本人のものという確証はないため、ここで載せるのは控えておきます。

どちらも名前を検索したら出てきたようです。

妻の藍容疑者のものと思われるFacebookには、荒らしコメントがすでに書き込まわれているとのこと。

まだ本人のものとは分かりませんが、名前、年齢、そして住んでいる地域が一致するとなると、もう本人のものと思われても仕方ありません。

常慶雅則容疑者が起こした事件についてSNSネット上の反応は?

では最後に、今回の事件についてのネット上の反応をみてみましょう。

小さいわが子にエアガンを向ける
親に理解はできない。
夫婦で罪の意識はないのか。
なぜ日本は我が子への虐待が減らないのか。
もっと厳罰にする事はできないのか。
親になっていけない二人が親になった不幸。

犬や猫にだってそんな事しようとは思わないです。
否定しているとの事。
違うなら体にあった痕は何か?
説明の義務があります。
子供は軽く転んだ位で、痣は出来にくいです。
三男との事ですが、上の子供が2人以上いると思いますが、その子達の事も心配です。
どんな親でも通常は親に愛されたいのが子供です。
三男君の冥福を祈ります。

一歳児にエアガンとは信じられないことをする。三男君、さぞ痛かっただろうな。
エアガンは、大人でも激痛なほど威力の高いものも多い。それを一歳児に向けて撃つとは、正気の沙汰じゃない。万が一目に当たったりしたらとか、考えないのか。
両親には厳罰を

最悪。
お願いだからこういう残虐な虐待は極刑にして下さい。
現在子育て中の身で可愛いだけではない大変さ、自分の時間がほしい、孤独感などよくわかりますがやってはいけない範囲を超えたら虐待にも極刑が出せるようにしてほしい。

こんな虐待を面白がる親の人権も更生も要りません。ただただ子供が可哀想で不憫です。

「ありえない」「ひどい」という両親のした行動を責める声がネット上には多く投稿されていました。

また、重たい刑を望む人の声も多く投稿されていました。

まとめ

1歳の息子にエアガンを何十発も打ったという事件について今回は気になる情報をまとめていきました。

本当にひどい事件です。

今回被害にあったのは三男という報道でした。
ということは、長男、次男と子供がまだいることになります。

おそらく現在、長男、次男は施設などに保護されていることでしょう。

今回の虐待、防ぐことはできなかったのでしょうか。
まだ1年しか生きていない幼い命が両親の手によって失われてしまうなんて…。

来世では幸せになれますように、と祈ることしかできません。

スポンサーリンク
おすすめの記事