東京都墨田区の会社の金が横領され、2億円をキャバクラに散在されていたことが判明しています。

会社の経理責任者が会社の金にふれてしまいました。被害総額は、なんと2.5億円にのぼるそう。

今回の記事では、事件の概要や容疑者の情報、ネット上での反応をまとめました。

スポンサーリンク

中島圭一容疑者が起こした事件の概要は?

 
概要から見ていきます。

東京・墨田区の会社から、およそ2億5000万円を横領したとみられる元経理責任者の男が逮捕された。2億円近くを、キャバクラで使ったとみられている。

業務上横領の疑いで逮捕されたのは、墨田区にある電気工事会社の元経理センター長・中島圭一容疑者。警視庁によると、中島容疑者は、2013年から2015年にかけて、インターネットバンキングで会社の口座から自分の口座に1億4000万円あまりを振り込み入金し、横領した疑いが持たれている。

横領の総額はおよそ2億5000万円に上り、そのうち2億円近くをキャバクラで使ったとみられている。

2017年の税務調査で横領が発覚し、会社を解雇されていて、警視庁の調べに対し、容疑を認めているという。

引用元:ヤフーニュース

会社の経理責任者が何をやっているんだか、とあきれたくなる逮捕です。しかも金の使い道はキャバクラ。一度やってみてバレないと思い味をしめて、会社から盗んだ金でキャバクラに通い続けたのでしょう。

お金を扱う会計の人たちは、目の前にあるお金にふれたいけどふれてはいけないという葛藤の中で働いているのでしょうか?仕事上、誘惑に勝てないと横領してしまうリスクは最も高いと言えるかもしれません。

スポンサーリンク

中島圭一容疑者のプロフィール

 
中島圭一容疑者のプロフィールは下記となります。  
名前 中島圭一
年齢 49歳
住所 千葉県船橋市印内
職業  会社員
逮捕理由 業務上横領

スポンサーリンク

中島圭一容疑者が起こした事件がニュースでも取り上げられました

中島圭一容疑者による会社の金横領事件はメディアでも報道されています。

中島圭一容疑者が起こした事件の職場はどこ?

中島圭一容疑者が横領した会社は、東京都墨田区にある会社です。電気工事会社と報道されておりますが、どこの会社かは特定できませんでした。

中島圭一容疑者が起こした事件詳細は?

業務上横領の容疑で逮捕された中島圭一容疑者。かけられた容疑の詳細についてみていきます。

逮捕容疑となったのは、2013年1月から2015年6月にかけての横領。インターネットバンキングを利用して、10数回に分けて会社の金を自分の口座に送金していたようです。中島容疑者の横領が発覚したのは、2017年の業務調査だったとのことです。

容疑を認めている中島容疑者によると、横領した2億5千万円のうち2億円はキャバクラに使ったそうです。

中島圭一容疑者のSNS情報は?

中島圭一容疑者のSNSアカウントを調べましたが、本人のアカウントの特定には至りませんでした。

中島圭一容疑者が起こした事件についてSNSネット上の反応は?

中島容疑者による横領事件に対しネット上では、どのような反応なのでしょうか。

“1億とか会社の口座から無くなっても気付かないとはすごいな。
しかも自分達では気付かず税務調査で発覚するとは。
税務調査が無かったら気付かないで終わっていたかもね。“
(ヤフーニュース)

“キャバクラしか入れ上げるところがないのも哀れな人生。“
(ヤフーニュース)

ヤフーニュース、ツイッターに寄せられておりましたコメントを引用させていただきました。

中島容疑者が横領した事実を非難するよりも、数年間にわたる莫大な額の横領に気が付かなかった会社に呆れる声や、横領した金の使い道に呆れる声が多くを占めています。

報道で一切ふれられていないのが、中島容疑者の家族のこと。盗んだ2億円でキャバクラに通っていたと聞いて、奥さんや子供たちはお父さんの信頼をなくしたかもしれませんね。

まとめ

会社の金を2.5億円横領していた事件についてまとめました。

「キャバクラに散在したのは信じられない」という意見からうすうす感じてしまいますが、悪いのは「キャバクラに使ったこと」ではなく「横領したこと」です。どの会社の経理担当者ももしかしたら誘惑と闘いながら仕事をしているのかもしれませんが、こうした事件を防ぐための対策をとる必要があることを改めて感じさせられます。

スポンサーリンク
おすすめの記事