2019年11月9日(土)。
東海道本線の熱田駅で人と電車が接触するという事故が発生しました。

Twitterには事故当時の状況がたくさんツイート投稿されています。
詳しい状況は分かりませんが、駅での人身事故ということは飛び込み自殺の可能性もありますね。

今回は東海道本線・熱田駅で発生した人身事故について、ネットの反応や詳細状況をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年11月9日東海道線熱田駅で起きた人身事故の概要は?

2019年11月9日午前11時16分頃、東海道本線の熱田駅で、電車と人が接触する人身事故が発生しました。

止まった車両に乗っていたTwitterユーザーの投稿によると「電車に閉じ込められた」「線路の真ん中だから外に出してもらえない」とのことで、駅のホームではなく駅から少し離れた線路で事故が発生したと推測できます。

救助の状況などは分かっていませんが、事故発生当時から運転が見合わせになっており、運転再開は12時30分頃になるという情報があります。
なお、別の路線で振替輸送が行われているようです。

スポンサーリンク

2019年11月9日東海道線熱田駅で起きた人身事故当時の現場の状況は?

Twitterに人身事故が発生した当時の状況が数多くツイートされています。
さっそく、人身事故当時の現場の様子を見ていきましょう。

こちらは事故発生当時の熱田駅ホームの様子でしょうか。
警察が現場検証をしているようですが、救助隊はこの画像から確認できません。
事故を起こした車両も見当たらないので、もしかしたら駅のホームから少し離れた地点で人身事故が発生したのかもしれません。
かなりの数の捜査員が集まっていて、現場の騒然とした様子が伝わってきます。

こちらは熱田駅の一つ手前、金山駅で足止めを食らってしまったユーザーのツイートです。
土曜日ということで、お出かけ予定の電車利用者も沢山いたと思いますが、思いがけない人身事故によって予定が狂ってしまったようです。
事故に関係のない人にとっては、予定を狂わされてしまって、本当に迷惑な話ですよね。

スポンサーリンク

2019年11月9日東海道線熱田駅で起きた人身事故の身元情報は?

東海道本線・熱田駅で発生した人身事故について、電車と接触した人の安否が気になります。
現時点で身元情報は一切公開されていません。

男性か女性かも分かりませんが、ニュースなどで大々的に報道されていないことから推測するに、飛び込み自殺である可能性が高いです。
最近JRでの人身事故が多発していて多くの利用者に迷惑がかかっているので、もし飛び込み自殺だとしたらあまり同情はできませんね。

2019年11月9日東海道線熱田駅で起きた人身事故についてSNSの反応は?

最後に、東海道本線・熱田駅で発生した人身事故についてSNSネットの反応をまとめていきます。

土曜日ということもあって予定のある人が沢山いたのでしょう。Twitterには事故のせいで足止めを食らってしまった人たちの悲痛な叫びが多数ツイートされていました。
振替輸送もされていますが、そちらはぎゅうぎゅう詰めの満員になっているようで、運転再開を待つしろ振替輸送を使うにしろ、どちらにしても地獄のようです。

まとめ

11月9日東海道線熱田駅で起きた人身事故について、Twitterユーザーの投稿内容も交えながらまとめました。
この手の事故は多くの場合が飛び込み自殺ですが、今回の事故も自殺が原因なのでしょうか?
詳しいことはまだ分かっていませんが、最近JRでの人身事故が多発しているので、なにか対策を打たないといけないようにも思いますね。

一部路線では運転が再開されたようですが、依然として運転を見合わせている路線もあるようです。
一刻も早い運転再開と、被害者の無事を祈ります!

スポンサーリンク
おすすめの記事