2019年2月19日夜、
生後3か月の次女を殺害しようとして
暴行した静岡県裾野市の
建設作業員大谷宏次郎容疑者(23)が逮捕されました。

大谷宏次朗は日常的に暴力を働いていたのか?
生後3か月の子供に殺意をもつ“ワケ”はなんだったのか?

大谷宏次朗容疑者のSNSとともに深掘りしていきます。

スポンサーリンク

事件概要

事件概要は以下の通りです。

生後3カ月の次女に暴行を加え殺害しようとしたとして、静岡県警裾野署は19日夜、父親の建設作業員大谷宏次郎容疑者(23)=同県裾野市=を殺人未遂容疑で逮捕し、発表した。認否を明らかにしていない。次女は頭部に重傷を負い、入院しているという。

署によると、大谷容疑者は今月中旬、次女に暴行し、殺害しようとした疑いがある。16日、大谷容疑者の妻が「娘の具合が悪い」と同市内の病院に連れて行って説明。病院が東部児童相談所に連絡し、児相が17日午前0時過ぎ、「児童虐待の疑いがある」と署に通報したことから発覚した。

署は、大谷容疑者が次女に虐待を加えていた可能性も視野に調べている。

事件が起きたのは2月16日でした。

今回の事件は、異変に気付いた妻が病院へ行き、
その後児童相談所に通報という流れですので、
虐待をしていたのは、大谷宏次朗容疑者のみのようです。

スポンサーリンク

大谷宏次朗容疑者のプロフィール

大谷宏次朗容疑者のプロフィールは以下の通りです。

氏名大谷宏次朗
年齢23歳
居住地静岡県裾野市
職業建設作業員(鳶職)
逮捕理由殺人未遂

23歳の建設作業員です。
若い頃はヤンチャしてきたようですね。

スポンサーリンク

大谷宏次朗容疑者の顔

大谷宏次朗容疑者は
ツイッターやフェイスブックを使用していました。

警察発表の顔写真がないため、
大谷宏次朗容疑者のツイッター及び
フェイスブックから見てみると、
EXILE系のイケメンパパと言った雰囲気です。

SNSからみると、子供楽しそうに笑う父親が見えてきます。

今回の事件の報道動画

この事件は、こちらで報道されています。
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190220-00000023-nnn-soci
出典:日本テレビ
警察も、日常的な虐待について調べているようですね。

今後の報道が気になるところです。

今回の事件の事件現場

今回に事件は、自宅で発生していることから、
静岡県裾野市が現場となります。


湯河原や三島い隣接していて、海の近くでした。

環境としては、かなりいい所のようですね、

事件の詳細

2019年2月16日に、自宅にて次女を暴行しました。

次女の様態は頭部の重症で、入院中ということです。

3か月の子供に対して暴行していて、
重症ということは素手での暴行ではないでしょうか。

凶器で暴行すれば、死亡してしまいます。

犯行動機とは

犯行動機は警察発表されていません。

日常的なものであったのか、
突発的なものであったのか、
今後の情報に注目です。

SNS情報は?

現在の所、ツイッターやSNSが存在しますので、ご紹介します。

ツイッター
ツイッター

フェイスブック
Facebook

ネットの反応は?

こんな大人は、一生外にでないようにしてもよいと思う
子供を虐待するなんてありえない
しかも生後三ヶ月のプニプニの赤ちゃんに…
子どもを育てるのは確かに大変なことはたくさんある
しかし、どうしてここまでできるのか…

かわいい盛りの赤ちゃんに暴力振るうことができるというのは精神が崩壊していると思っています。
親として戻ってはいけないと思います。
子供のために。

夜泣きとかでイライラしたのでしょうか
子育てに向いてない人は一定数いる
養子制度や里親制度をもっと簡易化させて
大事に育ててくれる大人の元へ委ねてほしい

大人として、父親として許せないというコメントしか見受けられないですね。

今回の事件のまとめ・見解

興味ある方はツイッターを
ご覧いただいているかと思いますが、
なんとも可愛がっている姿が映っております。

SNSに載せているので
あたりまえなのかもしれませんが、
入れ墨をしているからといって、
虐待をするようには見受けられません。

ですが、この日、殺意を持って暴行してしました。

疑問点ですが、
日常、鳶職として体が作られている男が
殺意を持って3か月の赤ん坊に暴行した場合、
“重症”で済むものでしょうか。

3か月の子供は本当に柔らかく、
誤って落としたら、殺してしまいそうなくらいです。

もし、本当に殺意を持っていたとしたら、
夜泣きでしょうか?
ツイッターにあげられているゲームを邪魔されたからでしょうか?

とはいえ、次女です。長女の時の同じ状況であったはずです。

ツイッターでも、
工事現場で悪ふざけをしている動画がアップされています。

通常であれば、今流行りの“炎上動画”です。

そんな子供な部分がでてしまっているのでしょうか。

動機や真相がかなり不透明な部分があると思います。

報道通り、
大谷宏次朗容疑者の暴行であれば、
二度と子供に近づいて欲しくはありませんが、
今後の報道には注目する必要がありそうです。

スポンサーリンク
おすすめの記事