2019年11月10日(日)
名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近にて車両火災が発生しました。

一体なぜ火災が発生してしまったのでしょう。

Twitterには車両火災発生当時に偶然現場に居合わせたとみられるユーザーの方々が撮影した画像や動画が投稿されていました。

そこで今回は、名神高速にて発生した火災について情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年11月10日名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近で起きた車両火災の概要は?

11月10日(日)名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近にて車両火災が発生したとの情報が入ってきました。

車両火災発生時刻は不明ですが、Twitterに数多く投稿されている車両火災発生当時の状況をツイートした投稿をみると、どうやら発生時刻は17時頃の様子。

ではまずは、車両火災発生の概要をみていきましょう。

今回注目している車両火災は、交通事故にて発生したものではないようです。
単独にて、車が燃えたらしい。

Twitterの目撃情報を見るに、該当車両はMINIだったとのこと。

車両火災が発生したとのことで、車両火災発生現場にすぐに消防車などの緊急車両が到着し、消火活動が行われたと言います。

今回火災が発生したのは、ICの出口付近です。そのため、消防車の到着は比較的に早かったと言います。

すぐに消火活動が行われたことで、全焼という事態は免れた様子。

(ですが残念ながら、この車に乗ることはもうできないでしょう…)

こちらは、Twitterに投稿された車両火災発生後の様子です。

今回注目している車両火災についてですが、現時点で原因は不明となっています。
調査中といったところでしょう。

全国的に、高速道路にて車両火災が発生するのは少なくありません。

その多くが整備不良によるものだと言いますが…、今回の火災の原因は一体なんだったのでしょうか。

スポンサーリンク

2019年11月10日名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近で起きた車両火災当時の動画画像は?

では、Twitterに投稿された火災発生当時の動画、画像をみていきましょう。

Twitterに投稿されたこちらの画像、動画は、今まさに車が燃えているというときの様子を撮影したものとなります。

激しく車が燃えている様子を確認することができました。

スポンサーリンク

2019年11月10日名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近で起きた車両火災でドライバーの安否と身元は?

名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近にて発生した車両火災について今回は気になる情報を調べているわけですが、おそらく多くの人が気になっているのは人的被害があったのかどうかについてではないでしょうか。

全国的に発生している車両火災。
その多くで、人的被害は出ていなく、ドライバーは避難されているケースが多数。

今回注目している火災も、ドライバーは出火しすぐに避難したようです。

該当車両が高速道路の路肩に止められていることからも、路肩に車を移動させ、避難したのだということが分かります。

人的被害がなかったということで、ほんとうによかった。

2019年11月10日名神高速道路・下り「京都南IC」の出口付近で起きた車両火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、名神高速にて発生した車両火災について、SNSネットではどのような反応であったのか調査してまとめていきます。

Twitterにて反応を調査してみたところ、数多くの火災発生当時に撮影されたとみられる画像や動画が投稿されていました。

ちょうど交通量の多くなる時間帯にて発生した車両火災だったからでしょう。

また反応としては、「怖い」といった反応が投稿されていました。
日頃車を運転するドライバーとしては、車両火災はほんとに怖いですよね…。

まとめ

11月10日(日)名神高速道路・下りの「京都南IC」にて発生した火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

今回該当する車両はMINIだったとのこと。
小さい車だったので、猛スピードに耐えられなかった…?

全国的に、高速道路にて車両火災の発生件数が増えているようです。
高速道路は早いスピードにて運転を行うため、自動車にかかる負担が大きいと言います。

高速道路に乗るときには、その前に車両点検してもらうと安心でしょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事