2019年11月13日(水)。
ファンの女子高生(16)とみだらな行為をした疑いで、プロレスラーの大谷譲二容疑者(28)が、青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕されました。

巡回中の警察官が、11日未明に女子高生と一緒に歩いている大谷譲二容疑者に声をかけようとしたところ不審な動きをしたため職務質問を行い事件が発覚しました。

そこで今回は事件の概要について、SNSネットの反応をまとめていきます!

スポンサーリンク

大谷譲二のプロフ経歴は?

ではまず最初に、大谷譲二容疑者のプロフィール・経歴をまとめていきます。

名前:大谷譲二(おおたにじょうじ)
生年月日:1991年6月4日
出身地:東京都町田市
身長:168cm
体重:80㎏
所属:プロレスリングHEAT-UP

大谷譲二容疑者がプロレスをはじめたのは、和泉短期在学在学中のこと。UWF関東学生プロレス連盟にてギャル男コレクションA.G.としてはじめたのがきっかけです。

そして、2014年にガッツワールドプロレスリングに入門。

デビューしたのは2015年のこと。
ガッツワールド新木場1stRING大会の対秋庭遼也戦にてデビューしました。

その後もガッツワールドにてプロレスを行っていましたが、残念ながら2018年にガッツワールドは解散してしまいます。

解散後はプロレスリングHEAT-UPにてプロレスを行っていました。

過去のタイトル歴はこちら ↓
HEAT-UPユニバーサルタッグ王座
パワフルタッグリーグ優勝

スポンサーリンク

大谷譲二が起こした事件の概要は?

青少年健全育成条例違反の疑いにて逮捕された大谷譲二容疑者。

11月11日(月)に女子高生と一緒に歩いているところを不審に思った警察官が声をかけようとしたところ、大谷譲二容疑者が不審な動きをしたのだとか。

「怪しい」と思った警察官が職務質問をしたところ、事件が発覚したとのこと。

大谷譲二容疑者はファンの16歳の女の子とLINEにて知り合い、プロレス観戦に来てもらった後に自宅に呼ぶなどしていたと言います。

警察官の職務質問に素直に応じ、自白したそうです。

大谷譲二容疑者は、ファンの女の子が16歳であることを知っていたのだとか。

法律によりいかなる理由があろうとも、18歳以下の少女とみだらな行為をすることは青少年健全育成条例違反となり、逮捕されるのは有名な話。

16歳と知っていながらみだらな行為を行ったとあれば、悪質であると言えます。

今回事件が発覚したことで、プロレスリング・ヒートアップ株式会社の代表・田村和宏氏がTwitterにて謝罪を行っていました。

スポンサーリンク

大谷譲二が起こした事件の犯行動機と相手の女子高生は誰?

今回の事件について、犯行の動機をみていきましょう。
現時点で特に明かされてはいませんが、「ファンの子とみだらな行為がしたかった」が犯行の動機であると言えるでしょう。

16歳と知っていて悪いと思っていながらも犯行に及んでしまった。そのファンの女子高生はかわいい子だったんでしょうね。

理性よりも欲望が勝ってしまったのでしょう。

相手の女子高生が誰であるのかは明らかになっていません。
まだ16歳ということなので、今後も名前や顔が公表されることはないでしょう。

同意であったのか、同意ではなかったのかが気になるところです。

大谷譲二が起こした事件についてSNSネットの反応は?

では最後に、大谷譲二容疑者が女子高生にみだらな行為をして逮捕された事件についてSNSネットの反応をまとめていきたいと思います。

18歳以下の少女にみだらな行為を行ったことに対し、厳しい声が多く投稿されています。当然でしょう。

ですが、「いい選手だったのに…」と惜しむ声も少なくありません。

今後プロレスラ―として復帰することはあるのでしょうか。

まとめ

プロレスラーの大谷譲二容疑者が、16歳の女子高生にみだらな行為を行ったことで逮捕された事件について情報をまとめていきました。

大谷譲二容疑者、やっちまいましたね…。

自分自身のプロレスラー生命を失っただけでなく、プロレス界の印象を悪くしてしまった今回の事件の罪は重いと言えるでしょう。

しっかり反省してもらいたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事