10年前の強姦犯が逮捕されました。

別の事件で採取されたDNAが、当時のものと一致したとのこと。犯人が海外に滞在していたから、時効に間に合ったといいます。

今回の記事では、事件の概要や容疑者の情報、ネット上での反応をまとめました。

スポンサーリンク

黒川創容疑者が起こした事件の概要は?

 
概要から見ていきます。

10年前、神奈川県川崎市の神社で当時高校3年の女子生徒に性的暴行を加えたとして、自営業の男が逮捕されました。逮捕のきっかけは、別の事件で採取されたDNAでした。

強姦の疑いで逮捕されたのは、横浜市青葉区に住む自営業、黒川創容疑者(38)です。黒川容疑者は2009年10月、川崎市宮前区の神社で当時高校3年の女子生徒(17)に性的暴行を加えた疑いが持たれています。

黒川容疑者は、有印私文書偽造などの容疑で今年9月に書類送検されていて、警察がDNA型を調べたところ、事件当時に採取したものと一致したということです。

事件の時効の10年はすでに経過していましたが、黒川容疑者がおよそ2か月、海外に滞在していたことから、逮捕に至ったということです。調べに対し、黒川容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しています。

引用元:ヤフーニュース

10年前の性的暴行が、別件のDNA鑑定で明るみに出てきました。今回の件で初めて知ったのは、DNA鑑定のデータ照合は過去の未解決事件もすべてひっくるめて行うということ。余罪をあぶりだす良い仕組みですね。

その仕組みのおかげで、10年前に犯人が分からずじまいとなっていた性的暴行事件が終わりました。被害者女性も、諦めていたことでしょう。逮捕につながり、本当に良かったです。

スポンサーリンク

黒川創容疑者のプロフィール

黒川創容疑者のプロフィールは下記となります。
・名前 黒川創
・年齢 38
・住所 横浜市青葉区美しが丘4
・職業  自営業
・逮捕理由 有印私文書偽造、強姦

スポンサーリンク

黒川創容疑者が起こした事件がニュースでも取り上げられました

黒川創容疑者による女児への性的暴行事件はメディアでも報道されています。

黒川創容疑者が起こした事件の現場はどこ?

黒川創容疑者が10年前の2009年10月に女子高校生に性的暴行を加えたのは、神奈川県川崎市宮前区の神社ということです。宮前区付近には10か所以上の神社があり、特定はできませんでした。

黒川創容疑者が起こした事件詳細は?

10年前の性的暴行の容疑で逮捕された黒川創容疑者。今回の一連の騒ぎの詳細を見てみます。

有印私文書偽造等の疑いで採取された黒川容疑者のDNAと、10年前に採取された体液のDNAが一致したということで、逮捕に至りました。DNAが一致したという連絡が宮前署に来たのは10月10日で、本来なら5日前に時効を迎えていたものの、黒川容疑者の2か月間の海外渡航により停止期間があったため、逮捕することができました。

およそ10年前の2009年10月6日午後21時半ごろ、散歩中だった当時17歳の女子高校生に強姦をしたとのことです。

黒川創容疑者が起こした事件の犯行動機や被害者情報は?

当時高校3年生だった被害者の女性の情報は公開されておりません。当時の年齢から考えて、現在は27歳。これまで、黒川容疑者の性的暴行からの心の傷と向き合いながら人生を歩んできたことでしょう。

黒川創容疑者のSNS情報は?

黒川創容疑者のfacebookアカウントについて調査をしましたが、本人の特定には至りませんでした。

黒川創容疑者が起こした事件についてSNSネット上の反応は?

この事件に対しネット上では、どのような反応なのでしょうか。

“10年前の被害者にとっては何年たっても忘れられない辛い日々だったと思います。これでようやく裁きをつけるきっかけができました。おそらく過去の先例に従うことにはなるんでしょうが、どうか厳罰に処せられますように。“
(ヤフーニュース)

“極論ですが、悪人はどこまでいっても悪人。更正が無理な人間もいるってこと。10年前の事件は当時なぜ解決できなかったのだろう。他の事件で逮捕されて自白とかDNAが一致して、過去の事件が明るみになるって、かなりありますね。
逮捕されずにすんで、味をしめて他にもやっている可能性もある。余罪も含め徹底的に調べて欲しい。“
(ヤフーニュース)

ヤフーニュース、ツイッターに寄せられておりましたコメントを引用させていただきました。

時効寸前で犯人が逮捕されたことを喜ぶ声が多々ありました。被害者の女性は、現在は27歳。黒川容疑者による性的暴行に、これまで必死で向き合ってきたことでしょう。10年がたち、少しずつ前向きになりつつあるときに、また心の傷をえぐるようなことはやめてほしいですね。

逮捕されたのは良いことだったかもしれませんが、それが被害者の女性にとってもよいことだったかはまた別の話です。この機会に、当時の状況を思い出したことは確実です。

まとめ

10年前の性的暴行事件の犯人が逮捕された事件を取り上げました。

ドラマの展開のような、時効寸前の逮捕にネット上も湧いています。ただし、盛り上がる中には当事者はいないもの。今回の逮捕により10年前の傷が掘り起こされ、当時17歳だった女性がまた苦しみの渦中にいないかが心配です。

スポンサーリンク
おすすめの記事