2019年11月14日(木)午前11時25分頃、香川県坂出市入船町2丁目にて「炎と煙が見える」という119番通報がありました。

調査したところ、どうやらサイロが爆発してしまったらしい。

Twitterには火災発生当時の状況を撮影した画像が多数投稿されており、悲惨な状況が明らかになっています。

そこで今回は、爆発火災が発生した当時の状況について、またSNSネットの反応についても情報をまとめていきたいと思います!!

スポンサーリンク

2019年11月14日香川県坂出市入船町2丁目で起きたサイロ爆発火災当時の状況は?

11月14日(木)香川県坂出市にてサイロ爆発火災が発生しました。

(サイロとは米・小麦・とうもろこし・大豆といった農産物・家畜の飼料を貯蔵・収蔵するために作られた倉庫のことを言う)

Twitterにはサイロ爆発火災発生当時の状況を撮影した画像が投稿されています。
では、サイロ爆発事件発生当時の状況をみていきましょう。

こちらは、爆発したサイロを撮影したものです。
現場には大きなサイロがいくつも並べられており、一番手前のサイロの蓋が爆発により吹っ飛んでしまっている様子を確認することができると思います。

大きなサイロの蓋が吹っ飛ぶって…、かなりの衝撃ですよね。

吹っ飛んだサイロのこの蓋が下に落下などしなくてよかった。
もし下に落下しようものなら、被害がもっと大きくなっていたかもしれない…。

画像を確認しましたが、どうやら手前のサイロだけが爆発したようですね。

爆発火災が発生した当時、偶然現場に居合わせたユーザーによると、爆発が発生した当時ものすごい揺れがしたとのこと。

「地震かと思った」とツイートしている方が複数居ました。

当時、爆発音を聞いたという方も居たそうです。しかも複数回…!!

119番通報を受け、現場には消防車や救急車といった緊急車両が駆けつけました。

はしご車を使った消火活動(?)が行われたとのことです。
当時の状況を撮影した画像を見るに火が出ている様子はないので、もしかすると消火活動は行われなかったかも。

スポンサーリンク

2019年11月14日香川県坂出市入船町2丁目で起きたサイロ爆発火災の場所は?

爆発火災が発生したのは、香川県坂出市入船町2丁目にあるサイロです。

詳しい場所を調べるため、調査してみました。
すると、「吉野食糧」というサイロにて爆発が発生したことが分かりました。

「海の幸ふれあい市場」「ラ・ムー坂出」から近いところに立地しています。
https://goo.gl/maps/tG7552jcmenz96UQ9

爆発が発生した当時、衝撃や爆発音を聞き多くの人が血相変え避難したと言います。一時現場周辺は騒然としていたとのこと。

周辺の環境をグーグルマップを使用し調査してみたところ殺風景な感じで、倉庫が立ち並んでいる様子を確認することができました。

スポンサーリンク

2019年11月14日香川県坂出市入船町2丁目で起きたサイロ爆発火災の出火元と身元情報は?

 

なぜ、サイロにて爆発火災が発生してしまったのでしょうか。

坂出市消防本部の調査によると、「粉じん爆発ではないか」とのこと。

粉じん爆発とは、ある一定の濃度の可燃性の粉塵が大気中に浮遊した状態で、火花などにより引火して爆発を起こす現象のことを言います。
調べてみたところ、サイロにて粉じん爆発が発生することは少なくないそうです。

爆発火災が発生したということで、気になるのは人的被害について。
今回のサイロにて発生した爆発火災により、作業員2人が怪我をしたと言います。

作業員2人はすぐに救急車にて搬送されましたが、意識はあるとのこと。重体といったことにならず本当に良かった。

怪我をした作業員は爆発火災発生当時、サイロのすぐ脇にある階段にて溶接工事を行っており、作業中に爆発に巻き込まれてしまったとのことです。

作業員2人の身元情報について、現時点では明らかになっていません。
溶接工事をしていたとのことなので、作業員2人は男性の可能性が高いかも?

2019年11月14日香川県坂出市入船町2丁目で起きたサイロ爆発火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、サイロにて発生した爆発火災についてSNSネットの反応をまとめていきました。

Twitterにて反応を調査してみると、驚いた様子の方が多く居ました。あんな大きなものが爆発したって、びっくりしますよね。

まとめ

11月14日(木)香川県坂出市にて発生したサイロの爆発火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

どうやら粉じん爆発の可能性が高いみたい…。
けが人も出たとのことで、命に別状はないようですが心配です。

スポンサーリンク
おすすめの記事