知人女性に売春させ、架空の借金を返済させた男が逮捕されました。

1年間で840万円もだまし取ったとか。そもそも、知人に売春させるってどんな精神だ…と愕然としてしまいます。

今回の記事では、事件の概要や容疑者の情報、ネット上での反応をまとめました。

スポンサーリンク

岡本雅俊容疑者が起こした事件の概要は?

事件概要から見ていきます。

知人女性に実在しない借金の返済を要求し、出会い系サイトを通じて売春させて、現金およそ840万円を脅し取ったとして、男2人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは埼玉県越谷市の会社員、岡本雅俊容疑者(38)ら2人で、2016年5月、知人の女性(36)に「おまえの借金は全部で1350万円」などと、実在しない借金の返済を要求して、1年間で840万円あまりを脅し取った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、岡本容疑者は女性を脅して、出会い系サイトを通じて売春させていたということです。取り調べに対し、「貸していた金を返してもらっただけだ」と容疑を否認しています。

引用元:ヤフーニュース

知人女性に嘘の借金を責めたて、売春させた挙句840万円余りをだまし取ったとのことです。事件概要を読んでまず疑問なのが、身に覚えのない借金1350万円など、できるものでしょうか?女性はなぜ架空の借金返済に必死になったのでしょう。

岡本容疑者の話術が巧みだったのでしょうか。その話術、他のことに活かしてほしかったですね。

スポンサーリンク

岡本雅俊容疑者/小野寺渉容疑者のプロフィール

 
岡本雅俊容疑者のプロフィールは下記となります。  
・名前 岡本雅俊
・年齢 38
・住所 埼玉県越谷市南町
・職業  会社員
・逮捕理由 恐喝

また、岡本容疑者と同容疑で逮捕されたもう一人の容疑者のプロフィールはこちらです。
・名前 小野寺渉
・年齢 36
・住所 埼玉県草加市金明町
・職業 指定暴力団山口組系組員
・逮捕理由 恐喝

スポンサーリンク

岡本雅俊容疑者の顔写真

岡本容疑者の顔写真は、公開されています。以下、TBS系(JNN)の報道からの引用です。

岡本雅俊容疑者が起こした事件がニュースでも取り上げられました

岡本雅俊容疑者による恐喝事件はニュースで報道されています。

岡本雅俊容疑者が起こした事件事件詳細は?

 
知人女性に売春させ金をだまし取った岡本雅俊容疑者。事件の詳細を追ってみます。

ことの発端は、2016年5月。「1350万円の借金がある」と36歳の知人女性に伝え、脅して出会い系サイトで売春をさせていました。1年間で約840万円をだまし取り、恐喝の疑いで逮捕れました。岡本容疑者らは、現金を払わなければ売春していることをばらすと脅していたようです。

どのような関係の知人なのでしょうか。また、1350万円と言う架空の借金を突き付けられ、女性も何か後ろめたいことがあったのでしょうか。でなければ、その時点で警察に届け出ることも考えられたはずです。

岡本雅俊容疑者の犯行動機や被害者情報は?

被害者の女性の詳しい情報は公開されておりません。岡本容疑者は容疑を否認しており、「貸した金を返してもらっただけ」との供述をしています。また、岡本容疑者と同様に逮捕された小野寺容疑者は黙秘しているとのことです。

岡本雅俊容疑者のSNS情報は?

 
岡本雅俊容疑者、小野寺渉のSNSアカウントは特定できませんでした。

岡本雅俊容疑者が起こした事件についてSNSネット上の反応は?

この事件に対しネット上では、どのような反応なのでしょうか。

“女性はお金に成ると見込み買春させ脅して巻き上げるこれでも人間なのかと自慢する男性なら女性の言い分は通用しなかったそれでも女性は楽しんだことで満足と言ったのかもね“
(ヤフーニュース)

“そんな連中は刑務所にぶち込むのは当然だが、しかしその知人女性も借りてもない金を延々と返すために売春て、頭が弱いのか?36になって事情が良く分からない。“
(ヤフーニュース)

ヤフーニュース、ツイッターに寄せられておりましたコメントを引用しました。

容疑者らを非難する声が大半ですが、中には被害女性がなぜ架空の借金を返し続けたのか疑問に思う声もありました。

金を返さなければ売春していることをばらす、と脅されたとのことですので、取り立てられた架空の借金返済の前から売春を行っていたことが想像できます。売春をしているという秘密を握られ、言われた通りにするしかなかったのでしょうね。

まとめ

知人女性に売春させ、金をだましとった疑いで2人の男が逮捕されました。

840万円もすでにだまし取られており、そんな中警察に相談に行った女性の勇気をほめたたえたいです。暴力団関係者も事件に関係しており、女性が警察に相談に来なければ最悪の場合、架空の借金1350万円全額返済したとしても、また何かを要求されたかもしれません。

犯人が逮捕され、本当に良かったです。

スポンサーリンク
おすすめの記事