2019年11月21日(木)奈良県北葛飾城郡王寺町本町2丁目付近にて火災が発生したとの情報が入ってきました。

Twitterには、火災が発生した現場周辺に住んでいるユーザーや、偶然現場に居合わせたとみられるユーザーが当時の状況を撮影した画像や動画を投稿しています。

投稿された画像などをみると、かなりの量の黒煙が上がっていた様子。

一体なぜ、火災が発生したのでしょうか。
今回は火災発生当時の状況について、SNSの反応を調査し情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

2019年11月21日奈良県北葛飾城郡王寺町本町2丁目で起きた火災当時の状況は?

11月21日(木)奈良県北葛城郡王寺町本町2丁目付近にて火災が発生しました。
火災発生時刻はおそらく8時30分頃ではないかとのこと。

Twitterには、火災発生当時の状況を撮影した画像や動画が投稿されています。
では、火災発生当時の状況をみていきましょう。

このように、Twitterには火災発生当時の状況を撮影した画像が投稿されています。
投稿の中に、「山火事だ~」というツイートを発見。

確かに、Twitterに投稿されたこれらの画像を見てみると、山火事かなと思いそう。

ですが、今回注目している火災は山火事ではありませんでした。

Twitterに投稿されたこれらの画像を見てみますと、山沿いに一般住宅が立ち並んでいるのを確認することができます。

この場所で、火災が発生したようです。

火災が発生し、すぐに救急車やパトカーといった緊急車両が駆け付けました。

現在空気が乾燥しているため、火災が発生すればあっという間に燃え広がってしまう可能性は非常に高いです。

そのため、多くの消防車が現場に駆け付け消火活動が行われたものと思われます。

スポンサーリンク

2019年11月21日奈良県北葛飾城郡王寺町本町2丁目で起きた火災の場所は?

火災が発生した場所は、奈良県北葛城郡王寺町本町2丁目付近です。

今回注目している火災は、山沿いにある住宅にて発生した火災です。
グーグルマップで付近を調査してみたところ、おそらく「考霊天皇 片丘馬坂陵」「王寺霊園」このあたりで火災が発生したのではないかなと予想します。

スポンサーリンク

2019年11月21日奈良県北葛飾城郡王寺町本町2丁目で起きた火災の出火元と身元情報は?

 

なぜ火災が発生してしまったのでしょうか。
現時点で、火災が発生した原因については公表されていません。

今回注目している火災は一般住宅にて発生した火災であるとのこと。
その場合、考えられる原因としては、

コンロなど調理機器からの出火
コンセントなど電気設備、また配線設備からの出火
タバコの火からの出火
暖房機器からの出火
放火

これらの原因が考えられるのではないでしょうか。

現在、火災発生の原因については調査しているとのことです。

また火災が発生したとのことで気になる人的被害についてですが、現時点では人的被害については確認されていません。

情報が出ていないため、人的被害はなかったのではないかと思いたい…。
今後情報が出ないことを祈ります。

2019年11月21日奈良県北葛飾城郡王寺町本町2丁目で起きた火災についてSNSネットの反応は?

では最後に、今回注目している火災についてSNSネットの反応をみていきます。

Twitterにて火災について反応を調査してみたのですが、残念ながら少なかった…。
かなりの量の黒煙が上がっていたので多そうだと思ったのですが…。

全国的に火災が多発しています。
とくに大阪、奈良、京都では火災発生件数が多いようです。

ちなみに、今回注目している火災が発生したのは午前8時30分頃。
そして、午前11時頃に奈良県奈良市でも火災が発生したとのこと。

一体、原因はなんなのでしょうか。
火災が発生した場合、その原因について報道してもらいたいなと思います。

まとめ

11月21日(木)奈良県北葛郡王寺町本町2丁目付近にて発生した一般住宅の火災について今回は気になる情報をまとめていきました。

全国的に火災が多発しており、気が気じゃありません…。
いつ自分の住む地域で火災が発生してもおかしくないですよね。

くれぐれも皆さん、気を付けるようにして下さい!
特に寒くなってきて暖房機器の使用が増えると思うので気を付けて!!

スポンサーリンク
おすすめの記事