2019年10月、フジテレビの火曜夜9時の『まだ結婚できない男』。前作は2006年放送の『結婚できない男』で、実に13年ぶりの続編です!

阿部寛演じる桑野信介は、偏屈×独善的×皮肉屋にさらに磨きがかかり、53歳になった今でも優雅(?)な独身生活を謳歌。そんなある日、桑野を中傷するブログを見つけることから今回のストーリーが始まります。

ひょんなことからであった3人の女性との間で物語が展開。

桑野が相談する女性弁護士・吉山まどかに吉田羊、離婚したばかりの美人カフェオーナー・田中有希江を演じるのは稲森いずみ、そして桑野の隣人の元アイドル・戸波早紀を演じるのが深川麻衣と、そうそうたるメンバーが脇を固めます。前作から続投のメンバーも勢ぞろいの新シリーズは放送決定と同時に大きな話題に!

主題歌は前作のEvery Little Thingの「スイミー」でしたが、今作は持田香織の「まだスイミー」と言うこだわりっぷり。果たして桑野は「まだ結婚できない男」のままなのか!?

今期注目のドラマです!

スポンサーリンク

ドラマ「まだ結婚できない男」6話のあらすじ

ついに“やっくん”の正体判明!桑野(阿部寛)が直接対決!?さらに、いとこの亮介の上京を機に、まどか(吉田羊)の過去が明らかに!田舎の母との間に何が…?

桑野(阿部寛)を悩ませる“やっくんのブログ”が、ついに検索ランキングの3位に浮上。いまだ正体が分からず、このままでは1位になる日も近いと焦る桑野は、まどか(吉田羊)にいら立ちをぶつける。2人がいつものように言い争っていると、そこへまどかのいとこ・亮介(磯村勇斗)が現れる。亮介は弁護士を目指して勉強中で、忙しいまどかを手伝うために長野から上京してきたという。しかし実は、同じく弁護士で、娘に自分の事務所を継いでほしいと願うまどかの母から、まどかが地元に戻らない理由を探ってくるよう、密命を受けていた。そんな母の魂胆を見抜いたまどかは、かつて母親との間に何があったのか、自分の過去を亮介に打ち明けることに。しかし、亮介を連れて有希江(稲森いずみ)の店に向かうと、間が悪いことに、そこには桑野の姿が。案の定、まどかの話を聞いた桑野は黙っていられず、いつものように皮肉を連発してまどかを怒らせてしまう。しかし、そんな2人のやり取りを見ていた亮介は、あることを思いついて……。一方、以前から、同じジムに通う薬丸(デビット伊東)こそが“やっくん”ではないかとにらんでいた桑野は、英治(塚本高史)の手を借りて証拠集めに奔走する。やがて、疑惑が確信へと変わった桑野は、ジムのサウナで薬丸を追いつめて…。

『まだ結婚できない男』公式サイトより
スポンサーリンク

ドラマ『まだ結婚できない男』第6話のネタバレ感想

今回の第6話では、桑野を悩ませるブログの犯人がついに明らかに!いわれもない誹謗中傷か記載されているブログを書いているのは、一体誰なのか?

前回、桑野と同じジムに通っている薬丸(デビット伊東)が犯人であるかのような匂わせがありましたが、第6話ではさらにヒートアップ!ブログの犯人と同じ時計を持っている事が判明すると、桑野にスイッチが入り薬丸をドンドン追い詰めていきます。

その様子はまるで「おっさんすラブ」(笑)!サウナで薬丸に詰め寄るシーンは見ているこちらがヒヤヒヤ&ニヤニヤしてしまいました。

一方、桑野の相談を受ける女性弁護士・吉山まどかのいとこの亮介が登場し、まどかと母の確執について探りを入れてきます。

桑野は持ち前の無神経発言でまどかと険悪なムードに。

いつも桑野のさりげない味方になっている有希江もため息をつくばかり。

しかし、今回驚いたのが桑野が何度かまどかに向かって「すみません」と謝罪をしていたシーンです。

偏屈を絵にかいたような桑野の謝罪の言葉に、まどかもだんだんと心を開き、強引に母との関係を解決する様子は見ていて痛快でした!

気になる誹謗中傷ブログの主・やっくんの正体も突然明らかに!疑っていた薬丸ではなく、桑野の建築ファンだった大和貴史(三四郎・相田周ニ)という男。

桑野とは面識もなく、一方的に憧れ、自分との差に絶望し、逆恨みをするようになってブログを始めたとのこと。

あっさりとした解決に拍子抜けしましたが、この後の展開が秀逸です!

犯人だと疑っていた薬丸に桑野が謝罪に行くシーンはもはや癒しです。

薬丸の正体は桑野と同じく独身生活を謳歌するリア充ブロガーでした。

桑野を笑って許す様子は、まどかの言葉どおり「めっちゃいい人じゃないですか~!」です。

第6話も相変わらず桑名の飾らないストレートな発言はヒヤヒヤしますが図星すぎて痛快!

今回はブログの犯人が見つかり、まどかと母の関係も修復(?)できて一件落着でした!しかしラストに気になる展開が…!

桑野の癒しの場所となっている有希江のカフェが大変な事になってしまうようです!次回、第7話も目が離せません。

スポンサーリンク

まとめ

第6話は物語の前半終了となる回でした。誹謗中傷ブログ事件の解決やまどか弁護士と母親との雪解けなど、見ていてスカッとする前半戦でした!

次回、第7話からはいよいよ後半戦。どのような事件が起こるのでしょうか?そして桑野と3人の女性の運命はどのような結末になるのか?今から楽しみです!

スポンサーリンク
おすすめの記事